FC2ブログ
2019 101234567891011121314151617181920212223242526272829302019 12

62nd 「ON THE CIRCUIT」 DVD Review

Produced By: PRAK Media, Traversi Entertainment, Bear Cam Media


In the Spring of 2012, four of America's Best Boulderers converged in Rocky Mountain National Park, Colorado in search of something new. Follow along as Dave Graham, Paul Robinson, Carlo Traversi, and Daniel Woods, establish and repeat some of the world's most difficult boulder problems that surround the now infamous Bear Lake Road.

On The Circuit was filmed and produced by the athletes themselves, giving you an exclusive chance to see first hand the culture of development that defines and progresses our sport.

here is a list of the climbers and what they do for On the Circuit.

Dave Graham
• Tetris V13 (First Ascent), Wild Basin
• Achromatic V13 (First Ascent), Bear Lake Road
• Pocket Frogz V13 (First Ascent), Elkland

Paul Robinson
• Paint It Black V15 (2nd Ascent), Bear Lake Road
• Mirror Reality V14 (3rd Ascent), Bear Lake Road

Daniel Woods
• Achromatic V13 (2nd Ascent), Bear Lake Road
• Dead Meadow V13 (2nd Ascent), Wild Basin

Carlo Traversi
• Bear Toss V13 (3rd Ascent), Bear Lake Road
• Sparkle Motion V11 (2nd Ascent), Wild Basin
• Child Of God V11, Bear Lake Road



やっぱすごいわRMNP(Rocky Mountain National Park)

デイブ・グラハム
ダニエル・ウッズ
ポール・ロビンソン
カルロ・トラバーシ
の4人による
今年の春の開拓・再登の様子

印象に残った課題は

デイブ:Tetris(V13 初登) Wild Basin カンテ&縦ホールド
ポール:Paint It Black(V15 第2登) Bear Lake Road
カルロ:Bear Toss(V13 第3登) Bear Lake Road

ダニエル:ボーナストラック映像 ルート「Mission Impossible」9A(5.14d)FA
あたりまえだけどモノ凄い悪いホールド・・・


残念なのは下手すぎるカメラワーク

ちょいちょいっつ~かしょっちゅう見切れるのが気になってしょうがない



トレーラー↓

On The Circuit • Official Trailer from Carlo Traversi on Vimeo.














スポンサーサイト



2012..26 DVD comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kazemachiclimbing.blog106.fc2.com/tb.php/766-56a517f4

プロフィール

槻

Author:槻



2006年1月から登り始めました。

週一外岩ボルダラーです。

趣味は「岩旅」
とりあえず50岩場が目標です。


今までに登った課題

【二段】
・小川山 「犬小屋」
・小川山 「ファイナルファンタジー」


【初段】
・城ヶ崎 「漁り火ルーフ」
・御岳 「モンキーポッケ」
・御岳 「子供返し」
・御岳 「とけたソフトクリームの
          トラヴァース」
・小川山 「グロヴァッツ・スラブ」
・小川山 「神の瞳」
・小川山 「虹の入江」
・小川山 「忘却の果て」
・小川山 「フィロソフィー」
・小川山 「モルボル」
・小川山 「キングベヒーモス」
・小川山 「ギガント」
・小川山 「ファルコ」
・フクベ 「Sライン」
・フクベ 「タケコプター」
・フクベ 「枕」
・フクベ 「ナメック星人」
・フクベ 「プリングルス」
・フクベ 「ミサイル」
・フクベ 「宇宙3」
・フクベ 「朽木」
・フクベ 「マジック」
・フクベ 「トリケラトプス」
・フクベ 「瞑想」
・フクベ 「瞑想ランジ」
・笠置山 「ムームー」
・笠間 「石器人スラブ中央」
・三峰 「ペタシ」

【豊田(e)】
・百間 「ミレニアム」(e+)
・百間 「ニコル君」
・百間 「氷雨」
・巴川 「足助」
・大給 「ムーンサルト」
・大給 「鯉のぼり(e)ver.」
・城山 「俊トラ」
・城山 「寅トラ」
・城山 「ツイスト」
・宮川 「蛇の目」
・宮川 「瞬間芸」
・宮川 「枯れ葉」
・宮川 「枯山水」
・宮川 「どんぐり」
・大田下部 「こくじら」
・大田竹藪 「馬手」
・大田公園裏 「タスキ」
・椎木 「ドラゴンロード」
・大楠林道 「兄貴」
・大楠林道 「ラースベイダー」
・大楠林道 「若草萌ゆ」
・大楠林道 「ドラミング」
・大楠林道 「さかな君」
・大楠林道 「兎ハング」
・大楠林道 「バイバイ」
・大楠林道 「夜桜」
・天下峰 「罠」
・梟城址 「球根」
・梟城址 「極上おつまみ」
・梟城址 「せつ子」

【V6】
・キャッスルヒル 
   「The Unrepeatable」
・キャッスルヒル 
   「Big Bubba the Buddha」


【1Q】
・城ヶ崎 「富戸の冬」
・瑞牆 「日々の暮らし」
・小川山 「レフトスパイヤー」
・小川山 「スラブ玄関岩」
・小川山 「川遊び」
・小川山 「変人」
・小川山 「三日月ハング」
・小川山 「ヴィクターランジ」
・小川山 「涙岩無名」
・小川山 「玄関岩クラック」
・小川山 「芋掘りSD」
・小川山 「エイハブ船長」
・小川山 「流れの中に」
・小川山 「シャーク」
・小川山 「黒豆」
・小川山 「ベヒーモス」
・小川山 「キングチョックレフト」
・小川山 「ダウンはいらない」
・武庫川 「猿の腰掛」
・北山公園 
   「バーカーヘッド・マントル」
・御岳 「忍者返し」
・御岳 「丸こんにゃく右」
・御岳 「丸こんにゃく左」
・御岳 「ジャンピングフック」
・御岳 「デッドエンド」
・白州神宮川ボルダー 
   「アラスカVer.」
・三峰 「ベロンチョ凹状」
・三峰 「ゼブラカンテ」
・フクベ 「KIWA」
・フクベ 「枕岩無名」
・フクベ 「蛙岩アンダースタート」
・フクベ 「ぴっころ」
・フクベ 「トリック」
・フクベ 「ブーメランスネーク」
・フクベ 「ツノツノ」
・フクベ 「non fabric woven」
・鳳来 「オナラフェース」
・笠置山 「ユズキ」
・笠置山 「見晴らし」
・笠置山 「積木」
・笠置山 「青函トンネル」
・伊木山 「無名」


【豊田(d~e)】
・椎木 「太陽がいっぱい」


【豊田(d)】
・古美山 「一難去って」
・古美山 「キャッチャー」
・古美山 「きんつば」
・宮川 「蛇の穴」
・宮川 「つくつくぼうし」
・宮川 「カエルの親父」
・大給 「ムーンリバ」
・城山 「サイエンス」
・城山 「デルタ」
・城山 「クリリン」
・大田 「シロップ」
・大田 「ラード」
・大田下部 「アナハイムⅡ」
・大田下部 「破壊」
・大田下部 「渡り鳥」
・公園裏 「タスキ」ver.
・天下峰 「悲しき雨音」
・天下峰 「ピノキオ」
・竹藪 「絹さや」
・竹藪 「弓手」
・竹藪 「かぐや」
・アダムス 「アナコンダ」
・大楠林道 「ターミネーターⅢ」
・椎木 「ファイヤーライン」
・椎木 「噴」
・巴川 「亀トラ」
・お天道 「普通の子」
・お天道 「良い子」
・岩の殿堂 「長さん」


【1/2級】
・恵那 「のれん分け」
  

【インドア】  
・初段

【ルート】
・湯河原幕岩 「ゼルダ(5.11a)」

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索