FC2ブログ
2019 101234567891011121314151617181920212223242526272829302019 12

脱げたガラスの靴

6月の小川山で「水曜日のシンデレラ(5.11a)」のラインをチラッとだけ見た。そのルートは自分にはすごくカッコ良く、そして厳しそうに見えた。触るのはだいぶ先のことだろうとその時は思った。
9月15日小川山 初日のメンバーはTモトさんとSくん。Tモトさんがその「水曜日のシンデレラ」をトライするとのことで3人で向かった。
Tモトさんが名をはせた若かりし二十数年前、岩場の発表当時に一度だけトライしたらしいがその時はワンテンだったとのこと。そのまま月日は流れ2週間前に二十数年ぶりの2便目を出したがダメだったそうだ。なので今日が実質3便目(気持ちは2便目だろうけど)。
久々に見た「水シン」はやはりカッコ良く厳しそうだった。アップも無しにさっそくTモトさんが取り付く。みるみるうちに高度を上げ核心も越える。空に映るTモトさんの姿が最高にカッコ良かった RP達成 おめでとうございます!
Tモトさんシンデレラ

Tモトさんシンデレラ2

せっかく来たので触ることに。取り付きから苦労。先が思いやられる・・・
シンデレラ
最初の垂壁から中間部のテラスへ移る2、3歩のプチ核心トラバースはTモトさんの足順を見てたから何とかクリア。テラスへ移りヌンチャクを2本掛ける。それからが核心。左上のアンダー気味のフレークに指を突っ込んで体を引き上げ右上のガバを取る。そんな感じだったと思う。何度も行きつ戻りつして粘り、何とかフレークに指が届く!核心突破
シンデレラ2
頭の中が真っ白だった。ただただひたすらに岩にしがみついていた。下からは「ガンバ!」とか「フラッシュいける!」声が聞こえていた。自分でも「もしかしたら・・・」なんて思ったりした。でも甘くは無かった。核心の2本のヌンチャクを掛けた後、右手カチ左手フレークで体を引き上げればほぼ終了という最後の最後で力尽きテンション。ものすごく悔しくて大きな雄叫びを上げてしまった・・・ 結果はワンテン。悔しかったのは事実だけど自分の登りには満足していた。腕がパンプしてしまったのでリトライは諦めたけど、またいつか必ず落とします!
ガラスの靴を履いてみせます!

この日の成果:
・水曜日のシンデレラ(5.11a)ワンテン
・オーウェンのために祈りを(5.10c)RP(3便) 自己最高グレード更新!!!
・放浪癖(5.10b)RP(2便)
・穴があったら出たい(5.10a/b)RP(2便)
・小川山ショートストーリー(5.9)FL

Sくん
この日初めて一緒に登ったS君も精力的に登り「穴があったら出たい」他の成果を上げてました。一週間後にカナダ、スコーミッシュにクライミングに行くんだって!うらやますぃ!

3人それぞれに成果を上げて薪を拾いながらテントへ戻るのでした・・・(つづく)
スポンサーサイト



2007..18 小川山ルート(長野) comment4 trackback0

comment

たま子゛
グレード更新おめでとうございますっ!
天気よかったんですねぇ~~。小川山。
うらやましぃぃ~~。
2007.09.18 22:52
→たま子゛さん
この日も朝は雨降ったりしてたんだよ~
女心と秋の空?
ガツガツ登って凹み気味の気分も少し晴れ晴れしました~
2007.09.18 23:23
よちみちゅ
いいな~~!
2ヶ月ぶりのジムに行きコテンパンに
うちのめされてきました!
さくさく登れる日はいつになるやら…
クライミング…できないと凹みまくるけど
ますます好きになりました♪
2007.09.19 03:43
→よちみちゅさん
2ヶ月はさすがにこたえるねぇ。
何度か行けば調子はすぐに戻ってくるよ。
あせらずコツコツいきましょい!
2007.09.20 00:05

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kazemachiclimbing.blog106.fc2.com/tb.php/56-c624ee2c

プロフィール

槻

Author:槻



2006年1月から登り始めました。

週一外岩ボルダラーです。

趣味は「岩旅」
とりあえず50岩場が目標です。


今までに登った課題

【二段】
・小川山 「犬小屋」
・小川山 「ファイナルファンタジー」


【初段】
・城ヶ崎 「漁り火ルーフ」
・御岳 「モンキーポッケ」
・御岳 「子供返し」
・御岳 「とけたソフトクリームの
          トラヴァース」
・小川山 「グロヴァッツ・スラブ」
・小川山 「神の瞳」
・小川山 「虹の入江」
・小川山 「忘却の果て」
・小川山 「フィロソフィー」
・小川山 「モルボル」
・小川山 「キングベヒーモス」
・小川山 「ギガント」
・小川山 「ファルコ」
・フクベ 「Sライン」
・フクベ 「タケコプター」
・フクベ 「枕」
・フクベ 「ナメック星人」
・フクベ 「プリングルス」
・フクベ 「ミサイル」
・フクベ 「宇宙3」
・フクベ 「朽木」
・フクベ 「マジック」
・フクベ 「トリケラトプス」
・フクベ 「瞑想」
・フクベ 「瞑想ランジ」
・笠置山 「ムームー」
・笠間 「石器人スラブ中央」
・三峰 「ペタシ」

【豊田(e)】
・百間 「ミレニアム」(e+)
・百間 「ニコル君」
・百間 「氷雨」
・巴川 「足助」
・大給 「ムーンサルト」
・大給 「鯉のぼり(e)ver.」
・城山 「俊トラ」
・城山 「寅トラ」
・城山 「ツイスト」
・宮川 「蛇の目」
・宮川 「瞬間芸」
・宮川 「枯れ葉」
・宮川 「枯山水」
・宮川 「どんぐり」
・大田下部 「こくじら」
・大田竹藪 「馬手」
・大田公園裏 「タスキ」
・椎木 「ドラゴンロード」
・大楠林道 「兄貴」
・大楠林道 「ラースベイダー」
・大楠林道 「若草萌ゆ」
・大楠林道 「ドラミング」
・大楠林道 「さかな君」
・大楠林道 「兎ハング」
・大楠林道 「バイバイ」
・大楠林道 「夜桜」
・天下峰 「罠」
・梟城址 「球根」
・梟城址 「極上おつまみ」
・梟城址 「せつ子」

【V6】
・キャッスルヒル 
   「The Unrepeatable」
・キャッスルヒル 
   「Big Bubba the Buddha」


【1Q】
・城ヶ崎 「富戸の冬」
・瑞牆 「日々の暮らし」
・小川山 「レフトスパイヤー」
・小川山 「スラブ玄関岩」
・小川山 「川遊び」
・小川山 「変人」
・小川山 「三日月ハング」
・小川山 「ヴィクターランジ」
・小川山 「涙岩無名」
・小川山 「玄関岩クラック」
・小川山 「芋掘りSD」
・小川山 「エイハブ船長」
・小川山 「流れの中に」
・小川山 「シャーク」
・小川山 「黒豆」
・小川山 「ベヒーモス」
・小川山 「キングチョックレフト」
・小川山 「ダウンはいらない」
・武庫川 「猿の腰掛」
・北山公園 
   「バーカーヘッド・マントル」
・御岳 「忍者返し」
・御岳 「丸こんにゃく右」
・御岳 「丸こんにゃく左」
・御岳 「ジャンピングフック」
・御岳 「デッドエンド」
・白州神宮川ボルダー 
   「アラスカVer.」
・三峰 「ベロンチョ凹状」
・三峰 「ゼブラカンテ」
・フクベ 「KIWA」
・フクベ 「枕岩無名」
・フクベ 「蛙岩アンダースタート」
・フクベ 「ぴっころ」
・フクベ 「トリック」
・フクベ 「ブーメランスネーク」
・フクベ 「ツノツノ」
・フクベ 「non fabric woven」
・鳳来 「オナラフェース」
・笠置山 「ユズキ」
・笠置山 「見晴らし」
・笠置山 「積木」
・笠置山 「青函トンネル」
・伊木山 「無名」


【豊田(d~e)】
・椎木 「太陽がいっぱい」


【豊田(d)】
・古美山 「一難去って」
・古美山 「キャッチャー」
・古美山 「きんつば」
・宮川 「蛇の穴」
・宮川 「つくつくぼうし」
・宮川 「カエルの親父」
・大給 「ムーンリバ」
・城山 「サイエンス」
・城山 「デルタ」
・城山 「クリリン」
・大田 「シロップ」
・大田 「ラード」
・大田下部 「アナハイムⅡ」
・大田下部 「破壊」
・大田下部 「渡り鳥」
・公園裏 「タスキ」ver.
・天下峰 「悲しき雨音」
・天下峰 「ピノキオ」
・竹藪 「絹さや」
・竹藪 「弓手」
・竹藪 「かぐや」
・アダムス 「アナコンダ」
・大楠林道 「ターミネーターⅢ」
・椎木 「ファイヤーライン」
・椎木 「噴」
・巴川 「亀トラ」
・お天道 「普通の子」
・お天道 「良い子」
・岩の殿堂 「長さん」


【1/2級】
・恵那 「のれん分け」
  

【インドア】  
・初段

【ルート】
・湯河原幕岩 「ゼルダ(5.11a)」

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索