FC2ブログ
2019 101234567891011121314151617181920212223242526272829302019 12

思い入れのある岩、課題

前にも一度書いたけど

今から4年前の2006年11月5日
その年の1月にクライミングを始めて
それまでジムでしか登ったことの無かった私を
初めて外岩に誘ってくれたのがマツンKさんだった。

その初めての外岩が瓢でした。
そして向かったのがミニハイカラ岩。
とにかく当時の私にはこのドっ被りの岩が衝撃的で
さらに
「絶対二段ないです~」と言いながら
軽々と「Sライン」を登るとみ君の姿が
印象的でカッコ良かったのを覚えている。

「いつかは自分もこんなのを登れる日が・・・

・・・・来るわけ無いか」

と思ってから4年。

今日、「Sライン」を登った。







先週末の土日が仕事だったので今週は火、木が代休。
ゆっくり出発した名古屋の空は晴れていたのに
フクベに近づくとあやしい天気・・・

自由の女神を右折したら道路は濡れていた。
フクベはピンポイントで雨上がりだった。

でもとにかく風が強くて時折陽ざしが出ていたので
一応ラインを見に行った。


触ってみると思っていたより悪くない。
急いでマットを敷いた。


先日、後半も登れたので、あとは下から繋げるだけ。
時間を空けながら大事にトライをしていると
強い風のおかげかどんどん状態が良くなってるのが分かった。

しかし、しばらくしたら風が連れてきた黒雲から雨がポツポツ・・・
マット以外の荷物を片付けてクルマに戻りかけたが

ラスト1本
出してみようと思った。


さらに風が強くなる。


でも不思議と集中していた。


何だか下部の時点ですごく体が軽く感じて
右足トゥを掛けた時に
「あっ 登れる」
と確信した。

左足も切れない。

リップからは少し濡れ始めていたけど
意外と余裕があった。


岩の上に立って


吠えた。





たぶん今まで登った課題の中で一番嬉しかった。

初段にダウングレードしていても
思い入れのある課題だったから。

皆さんご存じのように私は普段から垂壁かスラブしか登れない。

ジムにも行っていないし
トレーニングもしていないので
「Sライン」のように被った課題は
すぐヨレる→本数出せない。


でも時間は掛かったけど登れた。





山を降りたら雨は降っていなくて

空にでっかい虹が掛かっていた。

ちょっと感動した。













スポンサーサイト



2010..09 フクベ(岐阜) comment6 trackback0

comment

○中
おめでと~!
次々と目標をクリアしていくね~
ジムに行かず、外岩だけでそこまで
強くなる人は、なかなかいないんじゃない?
見習いたいですねー。
また色々教えてね\(^o^)/
2010.11.09 19:24
→○中さん

やりましたよ~♪
ありがとです☆

いやいやそれにしても時間掛かり過ぎだわ。
もうちょっと短時間で登れるようにならんとね・・・

またセッションしよ~♪
2010.11.09 20:35
サド
おめでとうございます!
思い入れのある課題を落とす日がいよいよ来た時って、本人にしか分からない感慨みたいなものがありますよね。

自分が最近グレードばかり追いかけている事にハッと気付かされました。

本当におめでとうございます。

またどこかの岩場で!
2010.11.10 09:59
→サドっち
なんだろね
あの集中する感じ
岩と自分だけの世界になる感じ
自分の息使いしか聞こえない感じ
なんかクライミング独特だよね
あの感じ
2010.11.10 23:29
KK
で、いつものように動画は?
2010.11.23 23:03
→KKさん
はじめまして。
コメントありがとうございます。
文中にもあるように雨でカメラ片付けた後なので動画は無しです。
今思うとカメラ無かったのが集中できた一つの原因かもしれないな~と思います。
個人的には是非とも動画残したいな~とは思っていますが。
2010.11.24 12:54

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kazemachiclimbing.blog106.fc2.com/tb.php/544-69d06eed

プロフィール

槻

Author:槻



2006年1月から登り始めました。

週一外岩ボルダラーです。

趣味は「岩旅」
とりあえず50岩場が目標です。


今までに登った課題

【二段】
・小川山 「犬小屋」
・小川山 「ファイナルファンタジー」


【初段】
・城ヶ崎 「漁り火ルーフ」
・御岳 「モンキーポッケ」
・御岳 「子供返し」
・御岳 「とけたソフトクリームの
          トラヴァース」
・小川山 「グロヴァッツ・スラブ」
・小川山 「神の瞳」
・小川山 「虹の入江」
・小川山 「忘却の果て」
・小川山 「フィロソフィー」
・小川山 「モルボル」
・小川山 「キングベヒーモス」
・小川山 「ギガント」
・小川山 「ファルコ」
・フクベ 「Sライン」
・フクベ 「タケコプター」
・フクベ 「枕」
・フクベ 「ナメック星人」
・フクベ 「プリングルス」
・フクベ 「ミサイル」
・フクベ 「宇宙3」
・フクベ 「朽木」
・フクベ 「マジック」
・フクベ 「トリケラトプス」
・フクベ 「瞑想」
・フクベ 「瞑想ランジ」
・笠置山 「ムームー」
・笠間 「石器人スラブ中央」
・三峰 「ペタシ」

【豊田(e)】
・百間 「ミレニアム」(e+)
・百間 「ニコル君」
・百間 「氷雨」
・巴川 「足助」
・大給 「ムーンサルト」
・大給 「鯉のぼり(e)ver.」
・城山 「俊トラ」
・城山 「寅トラ」
・城山 「ツイスト」
・宮川 「蛇の目」
・宮川 「瞬間芸」
・宮川 「枯れ葉」
・宮川 「枯山水」
・宮川 「どんぐり」
・大田下部 「こくじら」
・大田竹藪 「馬手」
・大田公園裏 「タスキ」
・椎木 「ドラゴンロード」
・大楠林道 「兄貴」
・大楠林道 「ラースベイダー」
・大楠林道 「若草萌ゆ」
・大楠林道 「ドラミング」
・大楠林道 「さかな君」
・大楠林道 「兎ハング」
・大楠林道 「バイバイ」
・大楠林道 「夜桜」
・天下峰 「罠」
・梟城址 「球根」
・梟城址 「極上おつまみ」
・梟城址 「せつ子」

【V6】
・キャッスルヒル 
   「The Unrepeatable」
・キャッスルヒル 
   「Big Bubba the Buddha」


【1Q】
・城ヶ崎 「富戸の冬」
・瑞牆 「日々の暮らし」
・小川山 「レフトスパイヤー」
・小川山 「スラブ玄関岩」
・小川山 「川遊び」
・小川山 「変人」
・小川山 「三日月ハング」
・小川山 「ヴィクターランジ」
・小川山 「涙岩無名」
・小川山 「玄関岩クラック」
・小川山 「芋掘りSD」
・小川山 「エイハブ船長」
・小川山 「流れの中に」
・小川山 「シャーク」
・小川山 「黒豆」
・小川山 「ベヒーモス」
・小川山 「キングチョックレフト」
・小川山 「ダウンはいらない」
・武庫川 「猿の腰掛」
・北山公園 
   「バーカーヘッド・マントル」
・御岳 「忍者返し」
・御岳 「丸こんにゃく右」
・御岳 「丸こんにゃく左」
・御岳 「ジャンピングフック」
・御岳 「デッドエンド」
・白州神宮川ボルダー 
   「アラスカVer.」
・三峰 「ベロンチョ凹状」
・三峰 「ゼブラカンテ」
・フクベ 「KIWA」
・フクベ 「枕岩無名」
・フクベ 「蛙岩アンダースタート」
・フクベ 「ぴっころ」
・フクベ 「トリック」
・フクベ 「ブーメランスネーク」
・フクベ 「ツノツノ」
・フクベ 「non fabric woven」
・鳳来 「オナラフェース」
・笠置山 「ユズキ」
・笠置山 「見晴らし」
・笠置山 「積木」
・笠置山 「青函トンネル」
・伊木山 「無名」


【豊田(d~e)】
・椎木 「太陽がいっぱい」


【豊田(d)】
・古美山 「一難去って」
・古美山 「キャッチャー」
・古美山 「きんつば」
・宮川 「蛇の穴」
・宮川 「つくつくぼうし」
・宮川 「カエルの親父」
・大給 「ムーンリバ」
・城山 「サイエンス」
・城山 「デルタ」
・城山 「クリリン」
・大田 「シロップ」
・大田 「ラード」
・大田下部 「アナハイムⅡ」
・大田下部 「破壊」
・大田下部 「渡り鳥」
・公園裏 「タスキ」ver.
・天下峰 「悲しき雨音」
・天下峰 「ピノキオ」
・竹藪 「絹さや」
・竹藪 「弓手」
・竹藪 「かぐや」
・アダムス 「アナコンダ」
・大楠林道 「ターミネーターⅢ」
・椎木 「ファイヤーライン」
・椎木 「噴」
・巴川 「亀トラ」
・お天道 「普通の子」
・お天道 「良い子」
・岩の殿堂 「長さん」


【1/2級】
・恵那 「のれん分け」
  

【インドア】  
・初段

【ルート】
・湯河原幕岩 「ゼルダ(5.11a)」

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索