FC2ブログ
2019 101234567891011121314151617181920212223242526272829302019 12

今年4度目の小川山

祝日の月曜日、日帰り小川山。

「虹の入江(初段)」「犬小屋(二段)」「穴社長(二段)」なんかを触り

どれも登れなかったけど

それでもやっぱり小川山は幸せな時間が過ごせる。

それが小川山の時間と空気なんだなぁ。 と感じた海の日。





連休最終日。

朝5:30名古屋出発、9:00小川山着。

・・・・

ゲェッΣΣ(゚д゚lll)   すっごいクルマの台数 おぉ(゚ロ゚屮)屮

上の駐車場がいっぱいで困っていたらmasa-yanさん登場

masa-yanさんのお友達がクルマ詰めてくれて停めさせてもらいました。

感謝 +。:.゚ヽ(*´∀)ノ゚.:。+゚ァリガトゥ



そうこうしてたら~駐車場でにだぼくん発見  一緒に登らせてもらうことに。

とりあえずクジラ岩に穴社長の状態を見に行ったけど

湿気でポケットぬめぬめ~ ρ(・ω・、)イジイジ

全く保持できる感じがしなかったので午後に後回し。



んで水晶スラブ下ボルダーへ

「虹の入江(初段)」から
CIMG7217.jpg

CIMG7228.jpg
にだぼくん

今回は今までとはムーブを変えてトライしたけどやっぱり核心のカチは取れなかった・・・

残念 (´ДÅ)ょゎょゎ



んで今までやったことなかった「YMルーフ(3Q)」と「犬小屋(二段)SD」をやる。

・・・「YMルーフ」最後の抜け悪いね・・・

なんとか登り・・・ (;´Д`A ```


CIMG7257.jpg
にだぼくんのお友達。 すごく綺麗に登る w((´ω`))wワオッ!!


CIMG7265.jpg
たんばりん。 右ヒールから左ヒールへの切り替えの時の足ブラに耐えれない。


いざ「犬小屋(二段)」

いざ・・・

CIMG7298.jpg
にだぼくん

いざ・・・

CIMG7325.jpg
にだぼくんのお友達

リップ取れましぇ~~~ん Σ(゚Д゚ノ)ノ おおぉぉぉぉ~

・・・噂ではお買い得らしいです。



あとは涙岩で
CIMG7243.jpg
「ホワイト・ティアーズ(4Q)」や

CIMG7244.jpg
「無名(1Q)」通称「命」(笑)で遊び

ここでにだぼくんたちとお別れ。

たんばりんと屋根岩ボルダーへ。




初めて登る屋根岩ボルダー霜月岩。

「落葉(5Q)」は「穴プーシェ」がちょっとだけ難しくなった感じの課題。初心者にオススメ。

「霜月(3Q)」もやりたかったけど苔が多くてやめました。

その左隣の「スラブ(3Q)」も面白そうだったけど同じく苔。 もったいないρ(-ω-、)

また秋にでも行ってみようと思います。




んで夕方、最後にクジラ岩へ

CIMG7343.jpg
「穴社長(二段)」

午前中よりは全然良かったけど進まず。ピンチ取るのも覚束ない・・・

やっぱり秋以降の良い季節ぢぁないと難しいなと実感。


そして今日一番の進歩はたんばりんの「穴社員(3Q)」Σ(-∀-;)

今までは右手ナナメポケットまで。

今日は右手ナナメポケから左手クロスポケが取れ、

足位置決めてガバカチに右手出すところまで進んだ (゚ω゚;)。o○(ぇ!?)

本人もびっくりしてたが、僕も驚いた < ;`∀´>マジっすヵ!!

もしかしたらそのうち登れるかもな・・・



そんなこんなで17:30終了。

CIMG7364.jpg

帰りは渋滞もあって4時間半、22時に名古屋到着。


やっぱり小川山は楽しいなぁ。

次はお盆かなぁ。 待ち遠しい・・・ +.゚(*´∀`)b゚+.゚ハァ








スポンサーサイト



2009..20 小川山ボルダー(長野) comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kazemachiclimbing.blog106.fc2.com/tb.php/364-2f421702

プロフィール

槻

Author:槻



2006年1月から登り始めました。

週一外岩ボルダラーです。

趣味は「岩旅」
とりあえず50岩場が目標です。


今までに登った課題

【二段】
・小川山 「犬小屋」
・小川山 「ファイナルファンタジー」


【初段】
・城ヶ崎 「漁り火ルーフ」
・御岳 「モンキーポッケ」
・御岳 「子供返し」
・御岳 「とけたソフトクリームの
          トラヴァース」
・小川山 「グロヴァッツ・スラブ」
・小川山 「神の瞳」
・小川山 「虹の入江」
・小川山 「忘却の果て」
・小川山 「フィロソフィー」
・小川山 「モルボル」
・小川山 「キングベヒーモス」
・小川山 「ギガント」
・小川山 「ファルコ」
・フクベ 「Sライン」
・フクベ 「タケコプター」
・フクベ 「枕」
・フクベ 「ナメック星人」
・フクベ 「プリングルス」
・フクベ 「ミサイル」
・フクベ 「宇宙3」
・フクベ 「朽木」
・フクベ 「マジック」
・フクベ 「トリケラトプス」
・フクベ 「瞑想」
・フクベ 「瞑想ランジ」
・笠置山 「ムームー」
・笠間 「石器人スラブ中央」
・三峰 「ペタシ」

【豊田(e)】
・百間 「ミレニアム」(e+)
・百間 「ニコル君」
・百間 「氷雨」
・巴川 「足助」
・大給 「ムーンサルト」
・大給 「鯉のぼり(e)ver.」
・城山 「俊トラ」
・城山 「寅トラ」
・城山 「ツイスト」
・宮川 「蛇の目」
・宮川 「瞬間芸」
・宮川 「枯れ葉」
・宮川 「枯山水」
・宮川 「どんぐり」
・大田下部 「こくじら」
・大田竹藪 「馬手」
・大田公園裏 「タスキ」
・椎木 「ドラゴンロード」
・大楠林道 「兄貴」
・大楠林道 「ラースベイダー」
・大楠林道 「若草萌ゆ」
・大楠林道 「ドラミング」
・大楠林道 「さかな君」
・大楠林道 「兎ハング」
・大楠林道 「バイバイ」
・大楠林道 「夜桜」
・天下峰 「罠」
・梟城址 「球根」
・梟城址 「極上おつまみ」
・梟城址 「せつ子」

【V6】
・キャッスルヒル 
   「The Unrepeatable」
・キャッスルヒル 
   「Big Bubba the Buddha」


【1Q】
・城ヶ崎 「富戸の冬」
・瑞牆 「日々の暮らし」
・小川山 「レフトスパイヤー」
・小川山 「スラブ玄関岩」
・小川山 「川遊び」
・小川山 「変人」
・小川山 「三日月ハング」
・小川山 「ヴィクターランジ」
・小川山 「涙岩無名」
・小川山 「玄関岩クラック」
・小川山 「芋掘りSD」
・小川山 「エイハブ船長」
・小川山 「流れの中に」
・小川山 「シャーク」
・小川山 「黒豆」
・小川山 「ベヒーモス」
・小川山 「キングチョックレフト」
・小川山 「ダウンはいらない」
・武庫川 「猿の腰掛」
・北山公園 
   「バーカーヘッド・マントル」
・御岳 「忍者返し」
・御岳 「丸こんにゃく右」
・御岳 「丸こんにゃく左」
・御岳 「ジャンピングフック」
・御岳 「デッドエンド」
・白州神宮川ボルダー 
   「アラスカVer.」
・三峰 「ベロンチョ凹状」
・三峰 「ゼブラカンテ」
・フクベ 「KIWA」
・フクベ 「枕岩無名」
・フクベ 「蛙岩アンダースタート」
・フクベ 「ぴっころ」
・フクベ 「トリック」
・フクベ 「ブーメランスネーク」
・フクベ 「ツノツノ」
・フクベ 「non fabric woven」
・鳳来 「オナラフェース」
・笠置山 「ユズキ」
・笠置山 「見晴らし」
・笠置山 「積木」
・笠置山 「青函トンネル」
・伊木山 「無名」


【豊田(d~e)】
・椎木 「太陽がいっぱい」


【豊田(d)】
・古美山 「一難去って」
・古美山 「キャッチャー」
・古美山 「きんつば」
・宮川 「蛇の穴」
・宮川 「つくつくぼうし」
・宮川 「カエルの親父」
・大給 「ムーンリバ」
・城山 「サイエンス」
・城山 「デルタ」
・城山 「クリリン」
・大田 「シロップ」
・大田 「ラード」
・大田下部 「アナハイムⅡ」
・大田下部 「破壊」
・大田下部 「渡り鳥」
・公園裏 「タスキ」ver.
・天下峰 「悲しき雨音」
・天下峰 「ピノキオ」
・竹藪 「絹さや」
・竹藪 「弓手」
・竹藪 「かぐや」
・アダムス 「アナコンダ」
・大楠林道 「ターミネーターⅢ」
・椎木 「ファイヤーライン」
・椎木 「噴」
・巴川 「亀トラ」
・お天道 「普通の子」
・お天道 「良い子」
・岩の殿堂 「長さん」


【1/2級】
・恵那 「のれん分け」
  

【インドア】  
・初段

【ルート】
・湯河原幕岩 「ゼルダ(5.11a)」

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索