2014 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312015 01

12/31 2014年クライミングまとめ


クライミング9年目だった2014年。
まとめる程
登ってない
というのが現実。



とにかく
2014年は
自分史上最も仕事に打ち込んだ一年だった。

8:45定時の会社に
6:30前には出社して
とにかく一年間
仕事に没頭した。
(岩と一緒で超朝型)

まだまだ成長が必要なことも実感したし
目指す姿には程遠いが
ヘトヘトになるまで働いても
改めて自分は
仕事が好きなんだ
と感じることも多かった。

これまででは考えられないが
仕事で疲れ過ぎて
週末に登りに行けない
ということが数回あった。
(若干、歳の影響もあると思うが)

2015年も
恐ろしく忙しい予感がムンムンだが
少しでも登る時間を多く取れればと思う。






ちゃ~りぃは
相変わらず病気がちで
平日週末問わず
よく体調を崩し
それによって私が
週末登りに行けない
ということも多々あったが
2015年
成長と共に
自然に身体も強くなると思うが
ちゃ~りぃには
とにかく健康でいてもらいたい。









んで
登りの方は・・・


成果は特に無し。



50岩場
を目指す
「岩旅」は
ちょっとだけ前進。

No,42 東の野山(滋賀県)
20140226154033(1).jpg


No,43 Padang Padang Beach(バリ島)
スナップショット - 620140313

2ヶ所の新たな岩場に行くことができた。


これからも
終わりなき「岩旅」は
続く・・・







ジムには
たぶん10回くらい行ったかな。

グラニットへ2回
あとはプレマン。

2014年前半はほとんどジムに行くことはなく
7月にプレマンのナイトパスを初めて買って
その1ヶ月間だけちょっと頑張った。









今シーズンの豊田も
雪の影響等で
スロースタート。


今登りたい3本が
3本とも(f)。

その内の2本は
今シーズン中に
登りたい。






まぁ
とにかく
2015年も
いろいろあるとは思うが
少しでも岩に触れる時間を
多く作りながら
頑張りたい。


























スポンサーサイト
2014..31 ボルダリング comment0 trackback0

12/30・31 西浦温泉


9月の1泊旅行同様
今回も西浦温泉

近くて楽。
子供らが小さいので
お手軽に行ける。




そして
思い返すと
昨年も12/30・31で
1泊温泉旅行してた。


恒例の
「1年間、仕事&育児お疲れ様旅行」



30日↓
DSC_219720141230.jpg



DSC_219720141230 (12)



DSC_219720141230 (11)



DSC_219720141230 (10)



DSC_219720141230 (7)



DSC_219720141230 (4)



31日↓
DSC_219720141230 (6)



DSC_219720141230 (15)



だいたいいつも
ちゃ~りぃに
「山、川、海
温泉どこ行きたい?」
って聞くと
「海で貝拾う。
海の見える温泉。」
という返事。

(近場で砂浜がある海辺のボルダーが
あればいいのに・・・)


今回も
ひたすら貝拾いしてた。



2日間とも晴れて
静かで気持ちの良い海だった。






DSC_219720141230 (14)
部屋に小さな露天風呂



DSC_219720141230 (13)



DSC_219720141230 (9)
部屋からの夕陽



DSC_219720141230 (3)



DSC_219720141230 (8)
小食ですが頑張って食べました。



DSC_219720141230 (2)



DSC_219720141230 (5)
鮑も和牛も美味しかった。




大浴場の露天風呂も良かった。

「1年間仕事頑張ってきて
良かったな~」
って感じ。

5日くらい浸かったら
1年の疲れも取れるかな(笑)








部屋の露天風呂にも
ちゃ~りぃと一緒に入って楽しかった。

狭かったけど・・・

あと何年
一緒に入ってくれるのでしょうか・・・













そんな感じの
年末でした。


















2014..30 観光 comment0 trackback0

12/12 77th 「THE CROSS BORDER」 Blu-ray Disc Review



77本目

「THE CROSS BORDER」

↓TRAILER

THE CROSS BORDER OFFICIAL TRAILER from Imashi Hashimoto on Vimeo.




↓EDGE AND SOFAオンラインショップReview

名作の呼び声高い「D16」から約1年。
橋本今史率いる【MONOLITHIC BLOCK】プロダクション第二弾。
Japan Made のクライミングムービ。

中嶋徹、橋本今史、杉山将崇、中川翔一、柴沼潤のスイスツアー1ヶ月間をメインとして収録。
スイスでのクライミングなら誰もが訪れるであろうCRESCIANOやCHIRONICOはもちろん、日本の映像では今まで公開された事のなかったBRIONEやVAL CALANCAまで足を運び撮影を行った。今揃えられるベストな撮影機材を導入し、その撮影方法にも力を入れた。その美しく迫力ある映像にも注目してほしい。
課題としては、THE STORY OF TWO WORLDS 8CやINSANITY OF GRANDEUR 8Cといった世界最難課題からBRIONE ARETE 7Aといった気軽に取り付ける課題までを幅広く収録。スイスでの生活や、各々の課題に対する思いも語ってくれた。
そして、スイスツアー行う上でのヒントになるようなものも至る所にちりばめてある。もし行きたいという人がいるなら参考になるかもしれない。
もちろん日本編も忘れてはいない。
笠置山、遠山川のハードプロブレム、そして小川山でのRAMPAGISTA V14の初登シーンも収録した。
そしてそして大画面TVを持っているならBlu-ray!!
いやいや持っていなくてもとーる君ファンなら必見のBlu-rayです。ど迫力映像でお楽しみください。

MONOLITHIC BLOCK 代表 橋本今史

本編:約68分(Blu-ray版のみボーナス特典10分)
*Blu-rayスペシャルボーナスは中嶋徹の4段以上3本FAスペシャルです!








良い。

スイスに登りに行きたいので買ったが
更に行きたくなった。

「基本8A以上」という収録課題に
あまり親近感湧かないかなと思ったけど
7C以下もチラホラ入っていたし
充分引き込まれた。

基本的には
中嶋徹「THE STORY OF TWO WORLDS」(8C)あたりが
見どころになると思うが

個人的には
橋本今史「Rampagista」(5段/V14)の完成が
一番良かった。

もちろん私とはレベルの違う話だが
課題の完登に10日~15日をかけて取り組む姿勢に
何だか気持ちを新たにさせられた。

私にとっては
そのグレードが二段だったとしても
2日や3日で諦めてはいけないと。

登りたいと思った課題には
諦めずに取り組もうと。

そう学んだ作品でした。




Blu-rayで買ったので
映像綺麗。

Blu-ray特典も
良し。





★★

最近の国内作品は良作揃いだわ。





MONOLITHIC BLOCKプロダクションは
第一弾ブロー
第二弾スイス

行きたいところばかり
ピンポで撮ってくれるから
ありがたい。










2014..12 DVD comment0 trackback0

12/6 雪の宮川


超久々に
たんばりんから
1日登攀の許可が下りたので

せっかくだから
遠出


ハシヲくんと
宮川へ







実に
3年4ヶ月ぶりの
宮川だったのだが





超寒波






雪降ってるし・・・






てか吹雪いてるし・・・







てか最終的には雨混じってたし・・・





DSC0952520141206.jpg



DSC0953220141206.jpg



DSC0953620141206.jpg



DSC0953820141206.jpg




あめご
に四苦八苦で
チャンドラどころぢぁなかった。


てか
あめご
登れなかったし・・・





IMG_20141220_213255.jpg



IMG_20141211_232236.jpg



DSC0954820141206.jpg


リップから上
びちょびちょでも
最終的に
あめご(初段)
きっちり登ったハシヲくん
















記憶より
結構近かった
宮川
2時間ちょい






チャンドラりたいので
リベンジ








またいつか
1日登攀の許可が下りたら・・・


















2014..06 宮川(三重) comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

槻

Author:槻



2006年1月から登り始めました。

週一外岩ボルダラーです。

趣味は「岩旅」
とりあえず50岩場が目標です。


今までに登った課題

【二段】
・小川山 「犬小屋」
・小川山 「ファイナルファンタジー」


【初段】
・城ヶ崎 「漁り火ルーフ」
・御岳 「モンキーポッケ」
・御岳 「子供返し」
・御岳 「とけたソフトクリームの
          トラヴァース」
・小川山 「グロヴァッツ・スラブ」
・小川山 「神の瞳」
・小川山 「虹の入江」
・小川山 「忘却の果て」
・小川山 「フィロソフィー」
・小川山 「モルボル」
・小川山 「キングベヒーモス」
・小川山 「ギガント」
・小川山 「ファルコ」
・フクベ 「Sライン」
・フクベ 「タケコプター」
・フクベ 「枕」
・フクベ 「ナメック星人」
・フクベ 「プリングルス」
・フクベ 「ミサイル」
・フクベ 「宇宙3」
・フクベ 「朽木」
・フクベ 「マジック」
・フクベ 「トリケラトプス」
・フクベ 「瞑想」
・フクベ 「瞑想ランジ」
・笠置山 「ムームー」
・笠間 「石器人スラブ中央」
・三峰 「ペタシ」

【豊田(e)】
・百間 「ミレニアム」(e+)
・百間 「ニコル君」
・百間 「氷雨」
・巴川 「足助」
・大給 「ムーンサルト」
・大給 「鯉のぼり(e)ver.」
・城山 「俊トラ」
・城山 「寅トラ」
・城山 「ツイスト」
・宮川 「蛇の目」
・宮川 「瞬間芸」
・宮川 「枯れ葉」
・宮川 「枯山水」
・宮川 「どんぐり」
・大田下部 「こくじら」
・大田竹藪 「馬手」
・大田公園裏 「タスキ」
・椎木 「ドラゴンロード」
・大楠林道 「兄貴」
・大楠林道 「ラースベイダー」
・大楠林道 「若草萌ゆ」
・大楠林道 「ドラミング」
・大楠林道 「さかな君」
・大楠林道 「兎ハング」
・大楠林道 「バイバイ」
・大楠林道 「夜桜」
・天下峰 「罠」
・梟城址 「球根」
・梟城址 「極上おつまみ」
・梟城址 「せつ子」

【V6】
・キャッスルヒル 
   「The Unrepeatable」
・キャッスルヒル 
   「Big Bubba the Buddha」


【1Q】
・城ヶ崎 「富戸の冬」
・瑞牆 「日々の暮らし」
・小川山 「レフトスパイヤー」
・小川山 「スラブ玄関岩」
・小川山 「川遊び」
・小川山 「変人」
・小川山 「三日月ハング」
・小川山 「ヴィクターランジ」
・小川山 「涙岩無名」
・小川山 「玄関岩クラック」
・小川山 「芋掘りSD」
・小川山 「エイハブ船長」
・小川山 「流れの中に」
・小川山 「シャーク」
・小川山 「黒豆」
・小川山 「ベヒーモス」
・小川山 「キングチョックレフト」
・小川山 「ダウンはいらない」
・武庫川 「猿の腰掛」
・北山公園 
   「バーカーヘッド・マントル」
・御岳 「忍者返し」
・御岳 「丸こんにゃく右」
・御岳 「丸こんにゃく左」
・御岳 「ジャンピングフック」
・御岳 「デッドエンド」
・白州神宮川ボルダー 
   「アラスカVer.」
・三峰 「ベロンチョ凹状」
・三峰 「ゼブラカンテ」
・フクベ 「KIWA」
・フクベ 「枕岩無名」
・フクベ 「蛙岩アンダースタート」
・フクベ 「ぴっころ」
・フクベ 「トリック」
・フクベ 「ブーメランスネーク」
・フクベ 「ツノツノ」
・フクベ 「non fabric woven」
・鳳来 「オナラフェース」
・笠置山 「ユズキ」
・笠置山 「見晴らし」
・笠置山 「積木」
・笠置山 「青函トンネル」
・伊木山 「無名」


【豊田(d~e)】
・椎木 「太陽がいっぱい」


【豊田(d)】
・古美山 「一難去って」
・古美山 「キャッチャー」
・古美山 「きんつば」
・宮川 「蛇の穴」
・宮川 「つくつくぼうし」
・宮川 「カエルの親父」
・大給 「ムーンリバ」
・城山 「サイエンス」
・城山 「デルタ」
・城山 「クリリン」
・大田 「シロップ」
・大田 「ラード」
・大田下部 「アナハイムⅡ」
・大田下部 「破壊」
・大田下部 「渡り鳥」
・公園裏 「タスキ」ver.
・天下峰 「悲しき雨音」
・天下峰 「ピノキオ」
・竹藪 「絹さや」
・竹藪 「弓手」
・竹藪 「かぐや」
・アダムス 「アナコンダ」
・大楠林道 「ターミネーターⅢ」
・椎木 「ファイヤーライン」
・椎木 「噴」
・巴川 「亀トラ」
・お天道 「普通の子」
・お天道 「良い子」
・岩の殿堂 「長さん」


【1/2級】
・恵那 「のれん分け」
  

【インドア】  
・初段

【ルート】
・湯河原幕岩 「ゼルダ(5.11a)」

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索