2014 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312014 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

5/18 AM瓢



土曜日はデンパーク

DSC_146220140517.jpg



DSC_145920140517.jpg



DSC_145820140517.jpg

昼から酔っ払うのが一番幸せ。








日曜日

KiDさんと瓢。


4:30出発

6:00着。




KiDさんは
先週の宿題
「ブーメランスネーク」(1級)

難なく1便目で回収。
おめ。








んで二人で
「ガンシップ」(初段)

最初は
私の課題ではない
と思っていたが

撃ってみると
意外に良い感じ。

結局一手目止まらず登れなかったけど
無くは無い。

次回もう少し頑張ってみよう。

20140518080225(1).jpg







中間部を練習するKiDさん@ガンシップ↓
DSC0924720140518.jpg


DSC0925020140518.jpg


DSC0925220140518.jpg


二人とも敗退して
ミニハイカラに移動。









KiDさん@KIWA↓
DSC0925820140518.jpg

DSC0926320140518.jpg












私は「Mライン」(初段)

after broken以降イマイチ感じがつかめないまま。

色々工夫しないと・・・

右トゥフックしないという選択肢も
試す価値はあると思う。











KiDさんは
「Sライン」(初段)

序盤、中盤はすんなりスイスイ。

最後の抜けでヨレ落ちだったけど

次回フレッシュだったら登れそう。

がんば~










そんな感じで
11:00
撤収。













スポンサーサイト
2014..18 フクベ(岐阜) comment0 trackback0

5/14 72th 「Dai's Video Diaries vol.4」 DVD Review



「生涯最難ではないけど、生涯最高の作品」


1度でいいから
そんな課題を初登してみたい。









圧倒的な高難度。

やはり日本人の中でも
小山田大というクライマーが別格だと再認識。









でも
やはり小山田大作品に付き物の
映像の汚さと
ちょいちょい見切れるのは相変わらず。


気になってしょうがない。















スイス
From Dirt Grows The Flowers(Left Version / V14/15)
Der Mit Dem Fels Tanzt(V15)
Insaniti of Grandeur(V14/15)
Sur Le Fil(V14)


笠置山
浮世(V14/15)
ヤタノカガミ(V12)
Camlann2(V12)

日之影
みなみ(V12)
Swallowtail(V11)
Black Swan(V12)
リューキン(V12/13)
Eternal(V15/16)
Phenomena(V14)

水俣
Nostalgia(V13/14)水俣
月光(V13/14)

比叡山
Delubyo(V12)
アミダ(V12)
電気蟻(V13)
天照(V14)



↓サイト紹介文
2012年秋スイス”Der mit dem Fels Tanzt”(V14/15)から、
九州 比叡山”パーフェクトライン = アマテラス”(V14)の完成まで、
約1年半の登りを自身のブログにそって映像にまとめた作品です。
          
 「story of two world low start」の初登より半年、スイスでの高難度課題の初登・
再登シーン。
日本でのプロジェクトが完成するまでの道のりと数々の初登シーン。
小山田のライフワークでもある開拓を支える人々のインタビューなども収録され、
日本での映像は今までにないボリュームになっています。
          
研ぎ澄まされた登りとドラマチックな音楽で魅せる、究極のボルダリングDVD!






今までの
小山田大作品の中では
1番好き











2014..14 DVD comment0 trackback0

5/11 半日瓢



日曜日
午前のみフクベ。


4:30
KiDさん車で出発。






6:00着。


DSC0924520140511.jpg

緑が濃い







KiDさんは初フクベ。






私の希望で
ブーメランスネークへ。




KiDさんは
「あかんて」3級
「いかんて」3級
あたりをサクサク登り
アップ




私は
「ブーメランスネーク」(1級)の後半でアップして

1手目にちょっとだけ苦労したけど

数便で

「ブーメランスネーク」(1級)完登



ちょこちょこと面白い要素が散りばめられた
楽しい課題。
オススメです。










ここから
KiDさんと
「ブーメランスネーク」との長い戦いが始まる(笑)


KiDさん@ブーメランスネーク
DSC0922820140511.jpg


DSC0922420140511.jpg


DSC0922920140511.jpg


DSC0923420140511.jpg


なんだかんだ
9時過ぎまで
2時間以上粘ったけど
結果
敗退。


最後のガバまであと1手
っちゅ~とこで
何度も落ちてた(笑)


まっ
次回
リベンジしてください。







残り
1時間ちょっと
というところで
また私の希望で
「通り雨」(1級)へ



KiDさん@通り雨
DSC0923720140511.jpg


今回はKiDさんのおかげで
離陸が解決できた。

自分用【スタート】メモ:

左手は親指掛ける
右手は逆手
右足黒ポチ

内に入って
ぶら下がるように離陸。



そんな感じで
離陸は出来たものの
2手目の左手カチが
思ったように持てず
右手中継取れず。



修行して
出直します。










最後に
ミニハイカラ岩を見学して
11:00
撤収。


KiDさんが
KIWAとSラインやりたそうだったから
私はまた
Mライン頑張ろうかな。









37歳最後の日のクライミングでした。








DSC0924420140511.jpg








明日以降
38歳の
「風待ち」をよろしゅう。































2014..11 フクベ(岐阜) comment0 trackback0

5/10 71th 「D16」 DVD Review



去年の秋のDVDだけど・・・

「D16」












中嶋兄弟、笠原大輔、橋本今史ら
長野チームによる
2013年春のフォンティーヌブローツアー。


以下↓紹介文

【D16】The One Month Trip To Fontainebleau In France
ボルダリングの聖地フランス「Fontainebleau(フォンテーヌブロー)」。
次々と魅力的なエリアが開拓されていく現代においても、その輝きは全く衰えることなく、世界中のクライマーを魅了し続けている。
本作「D16 -The One-month trip to Fontainebleau in France-」は、2013年2月9日から3月10日までのチーム長野を中心とするクライマー達10人のフォンテーヌブローツアー全40課題を収録。
中でも中嶋徹によるフォンテーヌブロー超高難度看板課題「The Big Island (8c)」の完登シーンをはじめ、笠原大輔の「Partage assis (8b)」の第三登、橋本今史のアフターブロークンでナーレに次ぐ「l'insoutenable légèreté de l'être (8b)」の第二登など貴重な完登シーンの数々を収録することに成功した。
それぞれの限界をプッシュしていく出演クライマーたちの登りはどれも熱く、熱冷めやまぬうちに現地で撮ったインタビューシーンは新鮮。
すべてのショットは現地に赴いた自分たちの手で撮影。
クライマーによる、クライマーのための、クライマーだからこそ撮影可能な迫力あるクライミングシーン。
彼らの自由で多視点なショットを余すところなく繋げ、スピード感のある構成に仕上げてみた。
D16 クライマー達の夢の1ヶ月間を、そしてそこから生まれた感動を、少しでもこの作品を通して共有できたら幸いである。
Project "D16" 総監督 橋本今史



オフィシャルサイト↓
http://www.monolithicblock.com/



うん

これも良い。

やっぱりブローに行きたくなる。

高難度ばかりではなく
3~4級から初段、二段など
馴染みやすい課題もたくさん。

レベルに関係なく
各々が目標とする課題と向き合う姿は
まさにボルダリングの真髄。

2,592円と
コスパも高い。

オススメの









2014..10 DVD comment0 trackback0

5/7 70th 「DESERTBUSTER」 DVD Review


実に9ヶ月ぶりのDVD Review.

昨年末からずっと仕事が忙しく
DVD観る時間無かったけど

GW前半
ちゃ~りぃもなっつまんも熱出して
のんびりだったんで
DVD7枚まとめ買いしたった。



「DESERTBUSTER」
Presents by XcALibUR

Meadowlark Lemon V14/15(第4登)
The Oracle V13
Buttermilker sit V13
Lark Stand V13
Kill on sight V12
Burnt V12
Show of hands V11(Flash)
ScarTactics V10
Stained Glass V10
SoulSlinger V9
Linder'sRoof V9
PeterPumpNorth V9
MonkeyBarDirect V8
IsrailDirect V8
Rave V7
Bubble But V7
AngelDyno V6/8
Atari V6
Spectro V6
The Pearl V5
Mr.Happy V5
GoGrannyGo V5
IronmanTravese V4
PotatoChips V2
Wavy Gravy V2
・・・












アメリカ西海岸のボルダリングエリア4ヶ所
Buttermilk
HappyBoulder
RedRocks
Moe'sValley



本編76分
ボーナス5分






良い。


好き。


好きな感じ。


久々に良いDVD。


あげあげ。


Music良し。


今まであまり魅かれなかったBishopに
すっごい行きたくなった。


個人的には家族連れTripが良い感じ。


★★





2014..07 DVD comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

槻

Author:槻



2006年1月から登り始めました。

週一外岩ボルダラーです。

趣味は「岩旅」
とりあえず50岩場が目標です。


今までに登った課題

【二段】
・小川山 「犬小屋」
・小川山 「ファイナルファンタジー」


【初段】
・城ヶ崎 「漁り火ルーフ」
・御岳 「モンキーポッケ」
・御岳 「子供返し」
・御岳 「とけたソフトクリームの
          トラヴァース」
・小川山 「グロヴァッツ・スラブ」
・小川山 「神の瞳」
・小川山 「虹の入江」
・小川山 「忘却の果て」
・小川山 「フィロソフィー」
・小川山 「モルボル」
・小川山 「キングベヒーモス」
・小川山 「ギガント」
・小川山 「ファルコ」
・フクベ 「Sライン」
・フクベ 「タケコプター」
・フクベ 「枕」
・フクベ 「ナメック星人」
・フクベ 「プリングルス」
・フクベ 「ミサイル」
・フクベ 「宇宙3」
・フクベ 「朽木」
・フクベ 「マジック」
・フクベ 「トリケラトプス」
・フクベ 「瞑想」
・フクベ 「瞑想ランジ」
・笠置山 「ムームー」
・笠間 「石器人スラブ中央」
・三峰 「ペタシ」

【豊田(e)】
・百間 「ミレニアム」(e+)
・百間 「ニコル君」
・百間 「氷雨」
・巴川 「足助」
・大給 「ムーンサルト」
・大給 「鯉のぼり(e)ver.」
・城山 「俊トラ」
・城山 「寅トラ」
・城山 「ツイスト」
・宮川 「蛇の目」
・宮川 「瞬間芸」
・宮川 「枯れ葉」
・宮川 「枯山水」
・宮川 「どんぐり」
・大田下部 「こくじら」
・大田竹藪 「馬手」
・大田公園裏 「タスキ」
・椎木 「ドラゴンロード」
・大楠林道 「兄貴」
・大楠林道 「ラースベイダー」
・大楠林道 「若草萌ゆ」
・大楠林道 「ドラミング」
・大楠林道 「さかな君」
・大楠林道 「兎ハング」
・大楠林道 「バイバイ」
・大楠林道 「夜桜」
・天下峰 「罠」
・梟城址 「球根」
・梟城址 「極上おつまみ」
・梟城址 「せつ子」

【V6】
・キャッスルヒル 
   「The Unrepeatable」
・キャッスルヒル 
   「Big Bubba the Buddha」


【1Q】
・城ヶ崎 「富戸の冬」
・瑞牆 「日々の暮らし」
・小川山 「レフトスパイヤー」
・小川山 「スラブ玄関岩」
・小川山 「川遊び」
・小川山 「変人」
・小川山 「三日月ハング」
・小川山 「ヴィクターランジ」
・小川山 「涙岩無名」
・小川山 「玄関岩クラック」
・小川山 「芋掘りSD」
・小川山 「エイハブ船長」
・小川山 「流れの中に」
・小川山 「シャーク」
・小川山 「黒豆」
・小川山 「ベヒーモス」
・小川山 「キングチョックレフト」
・小川山 「ダウンはいらない」
・武庫川 「猿の腰掛」
・北山公園 
   「バーカーヘッド・マントル」
・御岳 「忍者返し」
・御岳 「丸こんにゃく右」
・御岳 「丸こんにゃく左」
・御岳 「ジャンピングフック」
・御岳 「デッドエンド」
・白州神宮川ボルダー 
   「アラスカVer.」
・三峰 「ベロンチョ凹状」
・三峰 「ゼブラカンテ」
・フクベ 「KIWA」
・フクベ 「枕岩無名」
・フクベ 「蛙岩アンダースタート」
・フクベ 「ぴっころ」
・フクベ 「トリック」
・フクベ 「ブーメランスネーク」
・フクベ 「ツノツノ」
・フクベ 「non fabric woven」
・鳳来 「オナラフェース」
・笠置山 「ユズキ」
・笠置山 「見晴らし」
・笠置山 「積木」
・笠置山 「青函トンネル」
・伊木山 「無名」


【豊田(d~e)】
・椎木 「太陽がいっぱい」


【豊田(d)】
・古美山 「一難去って」
・古美山 「キャッチャー」
・古美山 「きんつば」
・宮川 「蛇の穴」
・宮川 「つくつくぼうし」
・宮川 「カエルの親父」
・大給 「ムーンリバ」
・城山 「サイエンス」
・城山 「デルタ」
・城山 「クリリン」
・大田 「シロップ」
・大田 「ラード」
・大田下部 「アナハイムⅡ」
・大田下部 「破壊」
・大田下部 「渡り鳥」
・公園裏 「タスキ」ver.
・天下峰 「悲しき雨音」
・天下峰 「ピノキオ」
・竹藪 「絹さや」
・竹藪 「弓手」
・竹藪 「かぐや」
・アダムス 「アナコンダ」
・大楠林道 「ターミネーターⅢ」
・椎木 「ファイヤーライン」
・椎木 「噴」
・巴川 「亀トラ」
・お天道 「普通の子」
・お天道 「良い子」
・岩の殿堂 「長さん」


【1/2級】
・恵那 「のれん分け」
  

【インドア】  
・初段

【ルート】
・湯河原幕岩 「ゼルダ(5.11a)」

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。