2013 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312014 02

1/30 懐かしい写真を 2






CIMG993220140130.jpg





CIMG992720140130.jpg





CIMG990520140130.jpg





CIMG203720140129.jpg





CIMG001820140130.jpg





CIMG005120140130.jpg





CIMG009020140130.jpg





CIMG010420140130.jpg





CIMG017220140130.jpg





CIMG017320140130.jpg






クイーンズタウンは
私が旅した11ヶ国の都市の中で
1番好きかも。

街の雰囲気、ワカティプ湖と山々の景色、食事
とても素敵な街だった。








Castle Hill

また行きたいなぁ











スポンサーサイト
2014..30 Castle Hill (NZ) comment2 trackback0

1/29 懐かしい写真を





CIMG153520140129.jpg





CIMG153620140129.jpg





CIMG163420140129.jpg





CIMG164520140129.jpg





CIMG171320140129.jpg





CIMG171820140129.jpg





CIMG174520140129.jpg





CIMG178620140129.jpg





CIMG194920140129.jpg





CIMG198520140129.jpg





あれからもう4年





何って

たんばりんの細さにビックリするな・・・




もうあの頃の体型には・・・・



























2014..29 Castle Hill (NZ) comment0 trackback0

1/25 豊田のdに遊ばれて 椎木3時間







私のシャクレは
大学デビューだ。









ある日突然
バイトの後輩に言われた

「あれ?槻さん今日何かシャクレてません?」









鏡を見ると
確かに。



反対咬合になっていた。









その日から

私のシャクレ人生が始まった。
















フランスパンをくわえているわけではありません。


「風待ち」へようこそ。





























土曜日

朝のみ豊田。






年明け以降
なかなか調子が上がらないので
気分を変えて(d)たちで遊ぼうかなと
椎の木へ






嘘を

つきました


(d)たちに「遊ばれに」椎の木へ









椎の木エリアについてはコチラを要チェック↓
豊田の岩場オフィシャルブログ











最初に
「ファイヤーライン」(d)



2回目で登れた。

素直なライン。








次に
「噴」(d)

20140125073441 (2)
マントルが結構悪くて
前回敗退したけど
JETかえるさんからメールでもらったアドバイスにより
今日は1回目で登れた。



続いて
気になっていた
「太陽がいっぱい」のスタートから下部をトラバースして「噴」に繋げるライン。

20140125074851 (2)

2回目で登れた。

既に登られてると思うけど
「噴」のスタートに繋げるとこが楽しかった。

おすすめです。






ちなみに
このナベハングは奥からスタート出来そうに見えますが
ホールドが欠けやすく危険なため登攀自粛だったと思われます。
ご注意を。













感じが良かったのはここまでの最初の1時間のみ。














あとの2時間は・・・・




気になっていた
「フルシティ」(d)
に左手ズタボロのボロ雑巾にされて敗退。

20140125084310 (2)



おまけに
「バナナマン」(d)にも敗退。
20140125093951 (2)
この上が核心。









う~ん


調子が落ちてる訳ぢぁない。





これが実力なのだ。










DSC0894120140125.jpg

フルシティにズタボロにされた左手





中身は

DSC_112520140125.jpg

ぱっくんちょ
































2014..25 豊田ボルダー(愛知) comment0 trackback0

1/22 Back to Ticino




After a long time of sport and trad climbing I moved back to Ticino trying to grow some strength and get back into the bouldering game...

Enjoy some problems of Chironico mixed together in a vintage look:

That Goes Left: 7c
The Scent of Snow: 8a
Walk the Line: 8a+
The Crack Line: 8b

Music: Felixjd - Make Believe



Michele Caminatiかっこいい

E9のウエア欲しい

Back to Ticino from Michele Caminati on Vimeo.















ところで


最近の悩みは
指皮が安定しないこと。

あくまでも個人的見解だが
メモ○は私の指には合わないようだ。

塗ると腫れる感じがある。

始めのうちは効いてるってことかな~

のん気に勘違いしていたが
どうやら私には効果が強過ぎるようだ。

もう少し自然系の
マイルドな効き目の薬の方が
合っている気がする。













2014..22 動画 comment0 trackback0

1/18 豊田・クレイジーに3時間


土曜日

大楠林道・クレイジーエリアで3時間









宿題の
卵岩「春三番」SD(e)


20140118085317 (2)
右手
良いトコまで送れた!


20140118085317 (3)

ビロ~ン・・・






20140118091928 (1)

やっぱり右手
良いトコまで送れる



20140118091928 (3)

ベロ~ん・・・







・・・

また敗退。







足りないのは何だ?

体幹か?

テクか?

気合か?






全てだな。









でも楽しい。

右ヒールのまま
左手寄せて振られを抑えるか

左足どっか押さえて
右ヒール解除するか

工夫が必要だ。









何もTOできないで帰るのは
寂しいので

あひるロック
「ターミネーターⅢ」SD(d)

20140118100839 (2)


20140118100839 (3)


20140118100839 (4)

とってもジタバタしながら
何とか完登(笑)

数便出した。









モーニングハング

「ハロー」SD(d)

これはスタートがムズイ!
てかよく分かんない!

でも
途中からでもめちゃ面白い。

20140118110203 (2)

20140118110203 (4)

スタート解決して登りたいなぁ。














年明けから
ずっと身体重い・・・


なかなか仕事片付かなくて
ストレスも溜まってる。











またちょっと
散歩しよう。










ポコポコパンダが気になるぞ。
































2014..18 豊田ボルダー(愛知) comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

槻

Author:槻



2006年1月から登り始めました。

週一外岩ボルダラーです。

趣味は「岩旅」
とりあえず50岩場が目標です。


今までに登った課題

【二段】
・小川山 「犬小屋」
・小川山 「ファイナルファンタジー」


【初段】
・城ヶ崎 「漁り火ルーフ」
・御岳 「モンキーポッケ」
・御岳 「子供返し」
・御岳 「とけたソフトクリームの
          トラヴァース」
・小川山 「グロヴァッツ・スラブ」
・小川山 「神の瞳」
・小川山 「虹の入江」
・小川山 「忘却の果て」
・小川山 「フィロソフィー」
・小川山 「モルボル」
・小川山 「キングベヒーモス」
・小川山 「ギガント」
・小川山 「ファルコ」
・フクベ 「Sライン」
・フクベ 「タケコプター」
・フクベ 「枕」
・フクベ 「ナメック星人」
・フクベ 「プリングルス」
・フクベ 「ミサイル」
・フクベ 「宇宙3」
・フクベ 「朽木」
・フクベ 「マジック」
・フクベ 「トリケラトプス」
・フクベ 「瞑想」
・フクベ 「瞑想ランジ」
・笠置山 「ムームー」
・笠間 「石器人スラブ中央」
・三峰 「ペタシ」

【豊田(e)】
・百間 「ミレニアム」(e+)
・百間 「ニコル君」
・百間 「氷雨」
・巴川 「足助」
・大給 「ムーンサルト」
・大給 「鯉のぼり(e)ver.」
・城山 「俊トラ」
・城山 「寅トラ」
・城山 「ツイスト」
・宮川 「蛇の目」
・宮川 「瞬間芸」
・宮川 「枯れ葉」
・宮川 「枯山水」
・宮川 「どんぐり」
・大田下部 「こくじら」
・大田竹藪 「馬手」
・大田公園裏 「タスキ」
・椎木 「ドラゴンロード」
・大楠林道 「兄貴」
・大楠林道 「ラースベイダー」
・大楠林道 「若草萌ゆ」
・大楠林道 「ドラミング」
・大楠林道 「さかな君」
・大楠林道 「兎ハング」
・大楠林道 「バイバイ」
・大楠林道 「夜桜」
・天下峰 「罠」
・梟城址 「球根」
・梟城址 「極上おつまみ」
・梟城址 「せつ子」

【V6】
・キャッスルヒル 
   「The Unrepeatable」
・キャッスルヒル 
   「Big Bubba the Buddha」


【1Q】
・城ヶ崎 「富戸の冬」
・瑞牆 「日々の暮らし」
・小川山 「レフトスパイヤー」
・小川山 「スラブ玄関岩」
・小川山 「川遊び」
・小川山 「変人」
・小川山 「三日月ハング」
・小川山 「ヴィクターランジ」
・小川山 「涙岩無名」
・小川山 「玄関岩クラック」
・小川山 「芋掘りSD」
・小川山 「エイハブ船長」
・小川山 「流れの中に」
・小川山 「シャーク」
・小川山 「黒豆」
・小川山 「ベヒーモス」
・小川山 「キングチョックレフト」
・小川山 「ダウンはいらない」
・武庫川 「猿の腰掛」
・北山公園 
   「バーカーヘッド・マントル」
・御岳 「忍者返し」
・御岳 「丸こんにゃく右」
・御岳 「丸こんにゃく左」
・御岳 「ジャンピングフック」
・御岳 「デッドエンド」
・白州神宮川ボルダー 
   「アラスカVer.」
・三峰 「ベロンチョ凹状」
・三峰 「ゼブラカンテ」
・フクベ 「KIWA」
・フクベ 「枕岩無名」
・フクベ 「蛙岩アンダースタート」
・フクベ 「ぴっころ」
・フクベ 「トリック」
・フクベ 「ブーメランスネーク」
・フクベ 「ツノツノ」
・フクベ 「non fabric woven」
・鳳来 「オナラフェース」
・笠置山 「ユズキ」
・笠置山 「見晴らし」
・笠置山 「積木」
・笠置山 「青函トンネル」
・伊木山 「無名」


【豊田(d~e)】
・椎木 「太陽がいっぱい」


【豊田(d)】
・古美山 「一難去って」
・古美山 「キャッチャー」
・古美山 「きんつば」
・宮川 「蛇の穴」
・宮川 「つくつくぼうし」
・宮川 「カエルの親父」
・大給 「ムーンリバ」
・城山 「サイエンス」
・城山 「デルタ」
・城山 「クリリン」
・大田 「シロップ」
・大田 「ラード」
・大田下部 「アナハイムⅡ」
・大田下部 「破壊」
・大田下部 「渡り鳥」
・公園裏 「タスキ」ver.
・天下峰 「悲しき雨音」
・天下峰 「ピノキオ」
・竹藪 「絹さや」
・竹藪 「弓手」
・竹藪 「かぐや」
・アダムス 「アナコンダ」
・大楠林道 「ターミネーターⅢ」
・椎木 「ファイヤーライン」
・椎木 「噴」
・巴川 「亀トラ」
・お天道 「普通の子」
・お天道 「良い子」
・岩の殿堂 「長さん」


【1/2級】
・恵那 「のれん分け」
  

【インドア】  
・初段

【ルート】
・湯河原幕岩 「ゼルダ(5.11a)」

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索