2009 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312010 01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

33か所目の岩場: 京都・笠置ボルダー

※岩場でのマナーについて

今日は本当に腹が立ったというか呆れた (;`・ω・)ノ ---===≡≡≡【えぇ?!マジ?】

自分が一人で取り組んでいた課題に自分で敷いたマットがいつのまにか他の岩に移動されて使われていたり
【゚Д゚】ハァ?!
他にも自分の敷いていたマットが気が付くと無くて別の課題に移動してたり
Σ(´□` ) ハゥ
挙句の果てには・・・
水溜りの中に落とされて水浸し。
Σ(O_O;)Shock!!
それでも何の一言も無い。謝りの一言も無い Σ(-∀-;)ハ?

なんで俺が水浸しのマットを担いで帰らないといかん?

「すみませんマットお借りします」
「マット移動してもいいですか?」
「濡らしてすみません」

一言あったら別になんてことないのに。
何故その一言すら言えん?

っていうか呆れ果てて言葉も出なくて 注意できなかった自分を反省。


あれっ?
登り納めなのに毒吐いてますかね?




33か所目の岩場は京都・笠置ボルダーでした。
登り納めもエンジョイクライミング。

てか左胸のアバラ骨が日に日に痛みを増して
ランディングの際にジンジンジンジン響いて
エンクラどころか悶絶クライミングでしたが・・・Y(>ω<、)Y ヒェェーーッ!

家から150km弱。
結構近い。

エリアは広くは無いですが
面白い課題の揃う花崗岩の岩場です。

河原&谷間の日陰ということで冬は寒いとのことでしたが
今日は風も無く暖かかったです。
それと引き換えにコンデションは悪かったですがエンクラなので関係無し。
夕方からは気温も冷えてコンデションは上がってました。



まずは「フィネス(4Q)」★★
CIMG1115.jpg
朝一番の股関節には厳しいハイステップ・゚・(ノ∀`;)ヒィ~
1便目で全然足が上がらなかったので
足を開いたり上げたりするストレッチをして~

2撃でした。
エリアの中でも駐車場や駅に近い側(手前側)にあるので
朝一の柔軟体操を兼ねたアップ課題にピッタリでは?
CIMG1113.jpg



そして「のっぺりカンテ(3Q)」★★★
※カンテより右側は制限。(右側の面を使うと4Qだそうです)
CIMG1117.jpg
まさに★★★(・∀・)/オススメ
すごく面白かった!
まさにバランス!!
3Qとは思えない悪さ。
1歩目に使われていたスタンスホールドが以前に大きく欠けたようですが
それによって更に面白くなっているのでは?
むちゃむちゃ便数出してたので
挙句の果てにはたんばりんにも見放され動画無しです ・・・(=ェ=`;)シーン
CIMG1123.jpg
ガバ取った証拠写真のみ。



そしてジーザスクライストロック「トランキライザー(3Q)」★
CIMG1125.jpg
3Qにしては簡単。
CIMG1128.jpg
1撃できる課題だったのにスタートのガバ凸ホールドをガバ持ちし過ぎて
右足ヒールする場所を空けて無かった・・・(´□` )アッ シマッタ

これも2撃でした。
簡単だけど岩も高くラインも綺麗なのでオススメです。
降りるのが核心かも・・・(隣のバカボン岩に移って降ります)

そして本日
「トランキライザー」のスタートのガバ凸ホールドが欠けたとのこと。
ローカルの方々曰く以前からガタガタしてたとのことですが
凸が丸々無くなりました・・・
CIMG1158.jpg
僕は欠ける前に登ったのでグレードの変化については分かりませんが
欠けた周辺がまだまだ欠けそうだったのでしばらくして安定してみないと分かりませんね。



次は「魔界マントル(2Q)」★
CIMG1137.jpg
てか魔界ランジやね・・・
もちろん手前リップのスローパー保持も重要だけど
奥ガバリップへのランジはリーチかも。
身長170cmの僕には結構遠く感じた。
CIMG1139.jpg
かなり便数出したけど
最終的に右手出すよりも左足蹴る方を意識したら登れた (´▽`)ホッ




んでバカボン岩「うなぎ(プッチドミ)初段」
CIMG1146.jpg
被ってたから回避かなと思ったけどやってみた。
CIMG1147.jpg
そしたら意外に左手1手目リップに出た。
けど止まらん。
止まったとしても今の左腕では耐えられないだろうな・・・
でもその後のマントルも悪そうで面白そうだったから
左腕治ったらやりたいな。



同じくバカボン岩の「親指君(初段)」
CIMG1163.jpg
笠置の代名詞。
動画見てても超面白そう。
だから今日は触らず。
左腕治ったら。



最後に「スーパーカンテ(1Q)」★★
CIMG1149.jpg
見た感じ得意系かなと思ったけど
2、3便出して登れなかった。



そんな感じで撤収。
CIMG1165.jpg
左腕治ったら「うなぎ」「親指君」やりに行きたいです。



そんな感じの登り納めでした。

最後に毒吐いてすいませんでした。

ちょっと左胸のアバラの痛みが激しいのでしばらくレストに入ろうと思います。

皆様今年一年本当にありがとうございました。

来年も「風待ち」をどうかヨロシクです。

では「良いお年を!」

【。+゚ぁりヵゞとぅご±゛ぃまUナ=。+゚】ヾ(・ω・`o)


*よいお年を:*・゚゚・*( *゚艸゚)*・゚゚・*:.。..。.:*・♪






スポンサーサイト
2009..30 笠置ボルダー(京都) comment6 trackback0

今年を振り返って・・・

少し早いですが今年の振り返り。

クライミングを始めて4年目の2009年
「今年の目標」は何だったかと言うと・・・

「初段10本 と 二段」


結果は・・・

「二段」1本
・小川山「犬小屋」

「初段」7本
・豊田 「ムーンサルト」
・城ヶ崎 「漁り火ルーフ」
・御岳 「モンキーポッケ」
・小川山 「グロヴァッツ・スラブ」
・小川山 「神の瞳」
・小川山 「虹の入江」
・フクベ 「タケコプター」

なんだかパッとしない成果ですが・・・ (;´Д`A ```



絶対に二段は無い「犬小屋」
CIMG0765.jpg
それでも素直に嬉しかったし (。・ω・。)ウン♪



去年から取り組んでいた「グロヴァッツスラブ(初段)」
CIMG6065.jpg
ホントに高くて怖かったからマジで嬉しかった。 
鶏にあるまじき課題だった・・・((((;´・ω・`)))ガクガクブルブル


まぁ、とにかく・・・ 今年も「穴社長(二段)」は登れなかったということです・・・
3手目ピンチ取って早1年半・・・
いつになったら4手目が取れるのでしょう・・・ (´・ω・`;A) アセアセ




そして今年もいろいろな岩場に行けた ゚.+:。∩(・ω・)∩゚.+:。ゎ~ぃ
今年初めて行った岩場は10か所ほどで
今日現在で僕の「岩旅」は32カ所です。(実際に登った岩場のみカウントしています。)
いつかは50岩場を達成したいです +.(´・∀・)ノ゚+.ダー☆

1 御岳(東京)
2 神戸の岩場(東京)
3 障子岩(東京)
4 天王岩(東京)
5 秋川渓谷DWS(東京)
6 川井ボルダー(東京)
7 神戸ボルダー(東京)

8 湯河原幕岩(神奈川)
9 広沢寺(神奈川)

10 三峰(埼玉)
11 河又(埼玉)
12 聖人岩(埼玉)

13 笠間(茨城)

14 瑞牆(山梨)
15 神宮川ボルダー(山梨)
16 山梨某所①(山梨)

17 小川山(長野)
18 寝覚めの床(長野)

19 城山(静岡)
20 富士川ボルダー(静岡)
21 城ヶ崎(静岡)

22 豊田(愛知)

23 瑞浪(岐阜)
24 笠置山(岐阜)
25 フクベ(岐阜)

26 楯ヶ崎(三重)
27 銚子川・魚飛渓(三重)

28 神崎川ボルダー(滋賀)
29 東の河原

30 武庫川(兵庫)
31 北山公園(兵庫)

32 Castle Hill (NZ)


特に初めての海外クライミング
ニュージーランド・キャッスルヒル

CIMG1964.jpg
難しい課題はほとんど触らなかったけど
有名マントル課題の「The Unrepeatable(Ⅴ6)」を3撃できたのは嬉しかった。
少しは下手なマントルも上達してきたかな・・・



そしてたんばりんも少しばかり成長
小川山で3本の3Q
「穴社員」「達筆」「ライトスパイヤー」を落としたのにはビックリしたし
キャッスルヒルでⅤ4を1本落とす成果も上げました。
よく頑張りました GOOD☆( ゚Д゚)bジョブ
僕とクライミングをやってるせいでたんばりんはほとんどジムには行ってないから
たいしたもんぢぁないでしょうか(笑)
ちなみに今年ジムに行った回数はたぶん僕は7回かな
たんばりんは5回も行ってないかも・・・

まぁ 外岩が好きなのです・・・
CIMG9898.jpg




そして僕自身は今年の後半は特に原因不明の左腕の障害に悩まされました・・・
まぁ来年はそれをしっかり治さないとですね・・・



そんな1年でした。

来年の1月でクライミングを始めて丸4年。5年目に突入です。

皆様来年も「風待ち」をどうぞよろしくお願いいたします。

※まだ年末も登りに行ってブログアップするかもしれませんが・・・






2009..29 その他 comment2 trackback0

32か所目の岩場:東の河原

日曜日、マツーンKさんの案内で「東の河原」へ
マツーンKさんも初めてらしいけど、割とスムーズに岩到着。

CIMG1017.jpg
川の増水の影響か下地がかなり下がってナムリスの岩もギロンの岩もDVDの印象よりも高い。

CIMG1034.jpg
アップで適当にナムリスの下を右から左へトラヴァってみた。 マツーンKさん。

こんな感じ↓

楽しい。3~4Qくらいかな。楽しくて4回くらいリピった。

CIMG1058.jpg
そのトラヴァースの最後の部分(6Qくらいかな?)をトライするヨウちゃん。


CIMG1055.jpg
「ナムリス(初段)」  マツーンKさん
下地も下がって、アンダーも欠けて(たぶん)悪くなってる。
右下の岩の上からスタートしてたぶん初登時と同じ高さくらい。
下からスタートすると2ムーブくらい多くなる。


「ゼットン(初段)」
CIMG1059.jpg
スタートからしんどい・・・  マツーンKさん

CIMG1067.jpg
1手目取ったところ  山ちゃん

CIMG1066.jpg
飛ぶとき下からホールド見えないから難しいね。


CIMG1100.jpg
「ギロン(初段)」のスタート
デラかっこいい課題。
下地が下がって落ち方間違えるとヤバそうだね・・・

CIMG1096.jpg
「チクク(初/二段)」の最後の部分。

CIMG1099.jpg
なんとなく右端のカンテをSDしてみた。


濱田くんが来てて「クレイジークレイドル(五段)」登った。 すっげ・・・



河原の岩場だから何年後とかには川の影響で課題が変化する可能性もあるだろうな・・

今日は左腕の事もあったし、先週「やせがえる」で落ちて木の幹に打って未だに痛い左胸の事もあったのでのんびり。
左胸の肋骨はずっと痛みが引かなかったので今日レントゲン撮ったけど何ともなってなくて一安心。

DVDで見た通り川の水が綺麗で夏に来たら気持ち良いだろな~



2009..27 東の河原 comment0 trackback0

亀頭

今日はたんばりんと一人五千円のクリスマスディナーを食べてきたのですが

今、帰ってきて家でカップラーメン食べてますが、何か?



美味しい食事の前には運動、ということで今日も豊田。

古美山。


※豊田グレード
(b)5~6Q
(c)3~4Q
(d)1~2Q
(e)初段
(f)二段


パンロック「やせがえる(d)」
CIMG0871.jpg
相変わらずこの先が分かんないな~ 左手を左上のクラックに飛ばすんかな?(-ω- ?)


パンロック「ピンチでパン(b)」

簡単だけど抜けが悪い ちょっち怖い


一手ロック「一手でパーン(c)」

一手のガバカチからカンテに左手出すところがちょっとしんどい。


そしてたんばりんはずっと懸案だった
一手ロック「パンのカンテ(c)」をついに完登 (*・(エ)・)/゚・:*【congratulations】*:・゚\(・(エ)・*)

抜けでかなりバタついてるけど・・・( ´艸`)ムププ
日曜日に続き2個目の(c)
足位置がポイントの好課題です。


リーチロック「文明開化(e)」
相変わらず一手目が止まらんね・・・
CIMG0898.jpg



んで巴川エリアに移動

「足助(e)」
CIMG0907.jpg
一手目からしんどい・・・

CIMG0902.jpg
ヒールは効くけどマントルの体勢になれない・・・

むちゃしんどいけど楽しい課題。

今日の巴川エリアは全体的に結露ってた感じ。気温が高かったかな。寒い時期にまたやりたい。



亀岩に移動

「切々舞(f)」
CIMG0919.jpg

CIMG0978.jpg
べろ~~~ん

CIMG0989.jpg
びろ~~~ん

(f)やね・・・



「亀トラ(d)」
CIMG1004.jpg

CIMG1012.jpg
「亀トラ」の最後のマントル マントル部分だけで(b)だけどなかなか悪いマントル。


そんな祝日の豊田でした。


あ~ クリスマスディナーとカップラーメンでお腹いっぱい*:.。☆..。.(´∀`人)




2009..23 豊田ボルダー(愛知) comment2 trackback0

明日はここかな



091222_104016.jpg

「足助(e)」

けっこう被ってる

けっこうカッコイイ

左腕に厳しいかな?


2009..22 豊田ボルダー(愛知) comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

槻

Author:槻



2006年1月から登り始めました。

週一外岩ボルダラーです。

趣味は「岩旅」
とりあえず50岩場が目標です。


今までに登った課題

【二段】
・小川山 「犬小屋」
・小川山 「ファイナルファンタジー」


【初段】
・城ヶ崎 「漁り火ルーフ」
・御岳 「モンキーポッケ」
・御岳 「子供返し」
・御岳 「とけたソフトクリームの
          トラヴァース」
・小川山 「グロヴァッツ・スラブ」
・小川山 「神の瞳」
・小川山 「虹の入江」
・小川山 「忘却の果て」
・小川山 「フィロソフィー」
・小川山 「モルボル」
・小川山 「キングベヒーモス」
・小川山 「ギガント」
・小川山 「ファルコ」
・フクベ 「Sライン」
・フクベ 「タケコプター」
・フクベ 「枕」
・フクベ 「ナメック星人」
・フクベ 「プリングルス」
・フクベ 「ミサイル」
・フクベ 「宇宙3」
・フクベ 「朽木」
・フクベ 「マジック」
・笠間 「石器人スラブ中央」
・三峰 「ペタシ」

【豊田(e)】
・百間 「ミレニアム」(e+)
・百間 「ニコル君」
・巴川 「足助」
・大給 「ムーンサルト」
・大給 「鯉のぼり(e)ver.」
・城山 「俊トラ」
・城山 「寅トラ」
・城山 「ツイスト」
・宮川 「蛇の目」
・宮川 「瞬間芸」
・宮川 「枯れ葉」
・宮川 「枯山水」
・宮川 「どんぐり」
・大田下部 「こくじら」
・大田竹藪 「馬手」
・大田公園裏 「タスキ」
・椎木 「ドラゴンロード」
・大楠林道 「兄貴」
・大楠林道 「ラースベイダー」
・大楠林道 「若草萌ゆ」
・大楠林道 「ドラミング」
・大楠林道 「さかな君」
・大楠林道 「兎ハング」
・大楠林道 「バイバイ」
・大楠林道 「夜桜」
・天下峰 「罠」
・梟城址 「球根」


【V6】
・キャッスルヒル 
   「The Unrepeatable」
・キャッスルヒル 
   「Big Bubba the Buddha」


【1Q】
・城ヶ崎 「富戸の冬」
・瑞牆 「日々の暮らし」
・小川山 「レフトスパイヤー」
・小川山 「スラブ玄関岩」
・小川山 「川遊び」
・小川山 「変人」
・小川山 「三日月ハング」
・小川山 「ヴィクターランジ」
・小川山 「涙岩無名」
・小川山 「玄関岩クラック」
・小川山 「芋掘りSD」
・小川山 「エイハブ船長」
・小川山 「流れの中に」
・小川山 「シャーク」
・小川山 「黒豆」
・小川山 「ベヒーモス」
・小川山 「キングチョックレフト」
・小川山 「ダウンはいらない」
・武庫川 「猿の腰掛」
・北山公園 
   「バーカーヘッド・マントル」
・御岳 「忍者返し」
・御岳 「丸こんにゃく右」
・御岳 「丸こんにゃく左」
・御岳 「ジャンピングフック」
・御岳 「デッドエンド」
・白州神宮川ボルダー 
   「アラスカVer.」
・三峰 「ベロンチョ凹状」
・三峰 「ゼブラカンテ」
・フクベ 「KIWA」
・フクベ 「枕岩無名」
・フクベ 「蛙岩アンダースタート」
・フクベ 「ぴっころ」
・フクベ 「トリック」
・フクベ 「ブーメランスネーク」
・フクベ 「ツノツノ」
・鳳来 「オナラフェース」
・笠置山 「ユズキ」
・笠置山 「見晴らし」
・伊木山 「無名」


【豊田(d~e)】
・椎木 「太陽がいっぱい」


【豊田(d)】
・古美山 「一難去って」
・古美山 「キャッチャー」
・宮川 「蛇の穴」
・宮川 「つくつくぼうし」
・宮川 「カエルの親父」
・大給 「ムーンリバ」
・城山 「サイエンス」
・城山 「デルタ」
・城山 「クリリン」
・大田 「シロップ」
・大田 「ラード」
・大田下部 「アナハイムⅡ」
・大田下部 「破壊」
・大田下部 「渡り鳥」
・公園裏 「タスキ」ver.
・天下峰 「悲しき雨音」
・天下峰 「ピノキオ」
・竹藪 「絹さや」
・竹藪 「弓手」
・竹藪 「かぐや」
・アダムス 「アナコンダ」
・大楠林道 「ターミネーターⅢ」
・椎木 「ファイヤーライン」
・椎木 「噴」
・巴川 「亀トラ」
・お天道 「普通の子」
・お天道 「良い子」
・岩の殿堂 「長さん」


【1/2級】
・恵那 「のれん分け」
  

【インドア】  
・初段

【ルート】
・湯河原幕岩 「ゼルダ(5.11a)」

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。