2009 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312009 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

おたくらいまぁ(★´・З・)オタクデシッ

オタクなので岩の結晶を見ていると落ち着きます。

オタクなので岩の結晶を触っているともっと落ち着きます。

CIMG7680.jpg

オタクなので集めちゃいます。

奥さんの視線が痛い今日この頃です。

「平山ユージLive in Japan」はsugiさんにお譲りする予定です。

最近買ったのはこの4本

CIMG7682.jpg

名古屋では欲しいのを売ってる店が少ないのでPUMPのオンラインショップで買いました。

今日は奥さんがいないので・・・

のんびり見れます。 ┏(((卍))) (~∀~o)涼し~ぃ♪

スポンサーサイト
2009..30 DVD comment10 trackback0

腰の上のポニョ

日曜日

昼前に天白区のアウトドアショップ「MOOSE」へ

気になっていたスラックラインを買いに。

GIBBON(メーカー)の「classic」13,440円と「travel line」15,540円と悩んだけど

まっ 安い方 ってことで「classic」を購入。 でも高いな・・(ノω・、) ウゥ・・\




午後、さっそく千種区の平和公園へ

手頃な間隔の木の間に張ってみる。10mくらいかな。

そして恐る恐る・・・

最初はたんばりんの肩を借りて歩いてみる。

ムズイっ Σ |゚Д゚●;|ムズッ

何回か往復した後、いよいよ一人で歩いてみる・・・

CIMG7518.jpg

CIMG7613.jpg

CIMG7552.jpg

ムズイ! 思ってたよりムズイ(´Д`).∴カハッ


最初は1歩出すのがやっと・・・


1時間くらい練習して・・・




こんな感じ 4~5歩かな Σ(´□` ) ハゥ

途中、近くでBBQしていた人達が「ちょっとやらせて下さい」とやってきて

パパさんたちとか子供たちがやって盛り上がっていた +.゚(*´∀`)b゚+.゚ワィワィ

夕立が降ってきて今日は90分くらいの練習だったけど

スラックラインすっごい面白い・:*:・゚☆d(≧∀≦)b゚+.゚イイ

最近、新婚生活でいつのまにか住み着いた腰の上のポニョが気になる今日この頃ですが

おそらく腰よりも腹筋の方が鍛えられるのでは?

あとは脚力と体幹かな。

コツは

① 目線は遠くへ

② 重心は低く、膝は曲げて揺れを吸収するように

こんな感じかな? なにせ先生がいない自己流なので・・・


まっ このトレーニングがクライミングにどう影響を及ぼすか楽しみだなぁ~

このスラックライン 上手くなるといろいろな技ができます




そして、最終的にはこんな・・・


目指せディーン・ポッター!?


とりあえず次回は木と木の間を渡り切りたい。


さぁ、岩登り仲間の皆さん。 参戦お待ちしております(・∀・。)イイ!(。・∀・)イイ!(。・∀・。)カモーン!!



2009..26 スラックライン comment6 trackback0

雨上がりの青空

土曜日、たんばりんは穴社員、僕は久々にルートでも・・・と思い、日帰りで小川山へ。

途中の道路、濡れてたり濡れてなかったり・・・の不安の中、廻り目平に着くと・・・

駐車場の岩はびちょびちょでした・・・(ノω・、) ウゥ・・・

この間、山学塾で岩のネーミングとグレーディングの確認がされた「ダンボ岩」に行きたかったけど

朝、会った塾長・竹ちゃんさん曰く「ダンボ岩」は林の中で乾きも悪く厳しいだろうとのこと。

とりあえず今日のルートはあきらめて・・・

なんとか雨上がりでも登れそうな「ヴィクター」のサブウェイ面へ。

今日はアクセルさんとご一緒させてもらいました +。:.゜ヨロピコーヽ(´∀`)ノ .:。+゜。



サブウェイもだいぶ湿気湿気でしたがティッシュとチョークでなんとか登れる状態に ( -`Д´-;A)ハァ

CIMG7369.jpg
アクセルさん「サブウェイ(3Q)」 完登 おみごと(^∀^)ノ
長身ムーブで綺麗に登ってました

CIMG7373.jpg
僕は「サブウェイ」大嫌い・・・ 特にここが嫌い うきぃぃぃ ((○(´Д`)○))ヤダヤダ

たんばりんは今までより少しだけ進歩


CIMG7378.jpg
アクセルさん「ランジ(3Q)」これも完登\(^∀^)/  
僕はリピートできず・・・ 右手ヌメってランジできず (lll ´・д・`)チッ



そうこうしてたらお昼前になったので 虹の入江の状態を見に水晶スラブ下へ移動

CIMG7400.jpg
「虹の入江(初段)」 やっぱり湿気ってました 左足乗らず・・・

アクセルさんも何便か打ってたけど核心越えならず


CIMG7395.jpg
たんばりん「トラヴァース(6Q)」 前半が足が悪くてちょっとしんどいね


そうこうしてたら
CIMG7389.jpg
晴れてきた ∩(´∀`)∩ワァイ♪    雨上がりの青空と心地良い風が気持ちいい



んで石の魂に移動

アクセルさんのお友達と今まで触ったことのない左面で遊びました。

CIMG7406.jpg
アクセルさん「カンテ(2Q)」 完登 (^∀゚)ノ

CIMG7413.jpg
同じく「カンテ(2Q)」 遅れて完登
1手目の遠目のデッドが楽しい (´∀`)ノシ

たんばりんは「凹角(4Q)」に何度もトライしてたけど完登できず・・・
乗り込んでからの凹角登りが意外にしんどい4Qで面白いです

CIMG7415.jpg
「AIT(初段)」は触っただけ



んで林の中にクジラ岩を見にいったけどビチョビチョ・・・

しかたなく石楠花へ

が、こちらもびちょびちょ


ほんとにしかたなく最後に玄関岩で遊ぶことにしました。

最初は虫が多くてテンション上がらなかったけど・・・

アクセルさんは右側の「マントル(4Q)」
僕は左側の「スラブ(1Q)」を触りだしたら面白くて白熱 (# ≧∀≦)

CIMG7421.jpg
アクセルさん「マントル(4Q)」 最後に執念の完登 オメット♪ヽ(・∀・ヽ)(ノ・∀・)ノ オメット♪
これ本当に悪い ホントに4Qか?
僕は1便出してアキラメ

CIMG7425.jpg
僕が一生懸命打ってた「スラブ(1Q)」 僕は結局登れなかったけど
アクセルさん完登 オメデタマゴ!! ( ^・ω・)つ -=≡ο(xωx)ペチョ
ムーブ考えるのも面白かったし、身長・リーチが僕のサイズではギリギリでなかなか面白かった。


CIMG7419.jpg
アクセルさん「クラック(1Q)」
僕は1年前に登ってるけど ほんとに悪い1Q ムズイよ

そんな感じで18時終了

雨上がりで登れる岩は限られてたけど

石の魂の「カンテ(2Q)」「凹角(4Q)」とか
宿題になった玄関岩「スラブ(1Q)」とか面白い課題が登れて良かった

アクセルさん1日ありがとう ((ヾ(。・ω・)ノ☆゚+.ァリガトゥ


んで最後は
CIMG7432.jpg
ふじもとで更に幸せな気分になりました +.゚(*´∀`)b゚+.゚イィ



そして日曜は・・・

「初めてのスラックライン」に挑戦なのです。




2009..25 小川山ボルダー(長野) comment2 trackback0

今年4度目の小川山

祝日の月曜日、日帰り小川山。

「虹の入江(初段)」「犬小屋(二段)」「穴社長(二段)」なんかを触り

どれも登れなかったけど

それでもやっぱり小川山は幸せな時間が過ごせる。

それが小川山の時間と空気なんだなぁ。 と感じた海の日。





連休最終日。

朝5:30名古屋出発、9:00小川山着。

・・・・

ゲェッΣΣ(゚д゚lll)   すっごいクルマの台数 おぉ(゚ロ゚屮)屮

上の駐車場がいっぱいで困っていたらmasa-yanさん登場

masa-yanさんのお友達がクルマ詰めてくれて停めさせてもらいました。

感謝 +。:.゚ヽ(*´∀)ノ゚.:。+゚ァリガトゥ



そうこうしてたら~駐車場でにだぼくん発見  一緒に登らせてもらうことに。

とりあえずクジラ岩に穴社長の状態を見に行ったけど

湿気でポケットぬめぬめ~ ρ(・ω・、)イジイジ

全く保持できる感じがしなかったので午後に後回し。



んで水晶スラブ下ボルダーへ

「虹の入江(初段)」から
CIMG7217.jpg

CIMG7228.jpg
にだぼくん

今回は今までとはムーブを変えてトライしたけどやっぱり核心のカチは取れなかった・・・

残念 (´ДÅ)ょゎょゎ



んで今までやったことなかった「YMルーフ(3Q)」と「犬小屋(二段)SD」をやる。

・・・「YMルーフ」最後の抜け悪いね・・・

なんとか登り・・・ (;´Д`A ```


CIMG7257.jpg
にだぼくんのお友達。 すごく綺麗に登る w((´ω`))wワオッ!!


CIMG7265.jpg
たんばりん。 右ヒールから左ヒールへの切り替えの時の足ブラに耐えれない。


いざ「犬小屋(二段)」

いざ・・・

CIMG7298.jpg
にだぼくん

いざ・・・

CIMG7325.jpg
にだぼくんのお友達

リップ取れましぇ~~~ん Σ(゚Д゚ノ)ノ おおぉぉぉぉ~

・・・噂ではお買い得らしいです。



あとは涙岩で
CIMG7243.jpg
「ホワイト・ティアーズ(4Q)」や

CIMG7244.jpg
「無名(1Q)」通称「命」(笑)で遊び

ここでにだぼくんたちとお別れ。

たんばりんと屋根岩ボルダーへ。




初めて登る屋根岩ボルダー霜月岩。

「落葉(5Q)」は「穴プーシェ」がちょっとだけ難しくなった感じの課題。初心者にオススメ。

「霜月(3Q)」もやりたかったけど苔が多くてやめました。

その左隣の「スラブ(3Q)」も面白そうだったけど同じく苔。 もったいないρ(-ω-、)

また秋にでも行ってみようと思います。




んで夕方、最後にクジラ岩へ

CIMG7343.jpg
「穴社長(二段)」

午前中よりは全然良かったけど進まず。ピンチ取るのも覚束ない・・・

やっぱり秋以降の良い季節ぢぁないと難しいなと実感。


そして今日一番の進歩はたんばりんの「穴社員(3Q)」Σ(-∀-;)

今までは右手ナナメポケットまで。

今日は右手ナナメポケから左手クロスポケが取れ、

足位置決めてガバカチに右手出すところまで進んだ (゚ω゚;)。o○(ぇ!?)

本人もびっくりしてたが、僕も驚いた < ;`∀´>マジっすヵ!!

もしかしたらそのうち登れるかもな・・・



そんなこんなで17:30終了。

CIMG7364.jpg

帰りは渋滞もあって4時間半、22時に名古屋到着。


やっぱり小川山は楽しいなぁ。

次はお盆かなぁ。 待ち遠しい・・・ +.゚(*´∀`)b゚+.゚ハァ








2009..20 小川山ボルダー(長野) comment0 trackback0

2年4ヶ月越しの天下もち

2007年3月18日 初めてのルートクライミングでけちょんけちょんにされ半べそをかき

おまけに食いそびれた天下もち

それから2年4ヶ月・・・





3連休初日、とりあえず5時に起きて天気予報見たけど小川山は雨の様子・・・

西ほど天気は良いっていうので武庫川行けば登れたかもしれないけど・・・

出張帰りで兵庫まで行く元気は無く再び睡眠へ・・・(-o-)zzz



10:30には小川山入りしたmasa-yanさんから雨のたより

あぁ 行かなくて良かった(。-∀-)ニヒ♪



お昼に近所で蕎麦食べて~

いざ2年4ヶ月越しの悲願、天下もちを食べに豊田・松平郷へ

CIMG7124.jpg

CIMG7118.jpg

八代に渡り300年もの間、国を治めた徳川家のルーツ、松平家の歴史に触れることができる松平郷。


そして目当ての「天下茶屋」
CIMG7109.jpg
「織田がつき羽柴(豊臣)がこねし天下もち、座りしままに食うは家康」


CIMG7114.jpg
「天下もち」300円

もちが焼きたてでやわらかくて美味い( ´∀`)つ―●○◎-

2年4ヶ月越しの悲願達成。

左の二つがみたらしで織田信長、豊臣秀吉、最後があんこで徳川家康。


CIMG7112.jpg
おまけに「宇治金時ミルク」450円

こちらも美味し GOOD☆( ゚Д゚)b


ちなみに2年4ヶ月前に食いそびれたのはこの「天下茶屋」は夕方4時までの営業。

クライミングのあとに来たら閉まってました・・・(ノω・、) ウゥ・・・



ついでに2年4ヶ月前に半ベソかかされた天下峰の「ルート36(5.9)」にもリベンジしてやろうかと思ったけど・・・

今日はかんべんしてやった(*`▽´*)フッ


かわりになぜか古美山でたんばりんの「一難去って(d)」のトライにお付き合い
CIMG7150.jpg

CIMG7196.jpg
ぷりけつぷりちぃ( ̄∀ ̄)

雨でビタビタだったけど左足に立てて右手取れてたからまずまずでしょう。

おそらくいつか登れる1級です。がんばれたんばりん(^ロ^)ノシ





2009..18 豊田ボルダー(愛知) comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

槻

Author:槻



2006年1月から登り始めました。

週一外岩ボルダラーです。

趣味は「岩旅」
とりあえず50岩場が目標です。


今までに登った課題

【二段】
・小川山 「犬小屋」
・小川山 「ファイナルファンタジー」


【初段】
・城ヶ崎 「漁り火ルーフ」
・御岳 「モンキーポッケ」
・御岳 「子供返し」
・御岳 「とけたソフトクリームの
          トラヴァース」
・小川山 「グロヴァッツ・スラブ」
・小川山 「神の瞳」
・小川山 「虹の入江」
・小川山 「忘却の果て」
・小川山 「フィロソフィー」
・小川山 「モルボル」
・小川山 「キングベヒーモス」
・小川山 「ギガント」
・小川山 「ファルコ」
・フクベ 「Sライン」
・フクベ 「タケコプター」
・フクベ 「枕」
・フクベ 「ナメック星人」
・フクベ 「プリングルス」
・フクベ 「ミサイル」
・フクベ 「宇宙3」
・フクベ 「朽木」
・フクベ 「マジック」
・フクベ 「トリケラトプス」
・フクベ 「瞑想」
・フクベ 「瞑想ランジ」
・笠置山 「ムームー」
・笠間 「石器人スラブ中央」
・三峰 「ペタシ」

【豊田(e)】
・百間 「ミレニアム」(e+)
・百間 「ニコル君」
・百間 「氷雨」
・巴川 「足助」
・大給 「ムーンサルト」
・大給 「鯉のぼり(e)ver.」
・城山 「俊トラ」
・城山 「寅トラ」
・城山 「ツイスト」
・宮川 「蛇の目」
・宮川 「瞬間芸」
・宮川 「枯れ葉」
・宮川 「枯山水」
・宮川 「どんぐり」
・大田下部 「こくじら」
・大田竹藪 「馬手」
・大田公園裏 「タスキ」
・椎木 「ドラゴンロード」
・大楠林道 「兄貴」
・大楠林道 「ラースベイダー」
・大楠林道 「若草萌ゆ」
・大楠林道 「ドラミング」
・大楠林道 「さかな君」
・大楠林道 「兎ハング」
・大楠林道 「バイバイ」
・大楠林道 「夜桜」
・天下峰 「罠」
・梟城址 「球根」
・梟城址 「極上おつまみ」
・梟城址 「せつ子」

【V6】
・キャッスルヒル 
   「The Unrepeatable」
・キャッスルヒル 
   「Big Bubba the Buddha」


【1Q】
・城ヶ崎 「富戸の冬」
・瑞牆 「日々の暮らし」
・小川山 「レフトスパイヤー」
・小川山 「スラブ玄関岩」
・小川山 「川遊び」
・小川山 「変人」
・小川山 「三日月ハング」
・小川山 「ヴィクターランジ」
・小川山 「涙岩無名」
・小川山 「玄関岩クラック」
・小川山 「芋掘りSD」
・小川山 「エイハブ船長」
・小川山 「流れの中に」
・小川山 「シャーク」
・小川山 「黒豆」
・小川山 「ベヒーモス」
・小川山 「キングチョックレフト」
・小川山 「ダウンはいらない」
・武庫川 「猿の腰掛」
・北山公園 
   「バーカーヘッド・マントル」
・御岳 「忍者返し」
・御岳 「丸こんにゃく右」
・御岳 「丸こんにゃく左」
・御岳 「ジャンピングフック」
・御岳 「デッドエンド」
・白州神宮川ボルダー 
   「アラスカVer.」
・三峰 「ベロンチョ凹状」
・三峰 「ゼブラカンテ」
・フクベ 「KIWA」
・フクベ 「枕岩無名」
・フクベ 「蛙岩アンダースタート」
・フクベ 「ぴっころ」
・フクベ 「トリック」
・フクベ 「ブーメランスネーク」
・フクベ 「ツノツノ」
・フクベ 「non fabric woven」
・鳳来 「オナラフェース」
・笠置山 「ユズキ」
・笠置山 「見晴らし」
・笠置山 「積木」
・笠置山 「青函トンネル」
・伊木山 「無名」


【豊田(d~e)】
・椎木 「太陽がいっぱい」


【豊田(d)】
・古美山 「一難去って」
・古美山 「キャッチャー」
・古美山 「きんつば」
・宮川 「蛇の穴」
・宮川 「つくつくぼうし」
・宮川 「カエルの親父」
・大給 「ムーンリバ」
・城山 「サイエンス」
・城山 「デルタ」
・城山 「クリリン」
・大田 「シロップ」
・大田 「ラード」
・大田下部 「アナハイムⅡ」
・大田下部 「破壊」
・大田下部 「渡り鳥」
・公園裏 「タスキ」ver.
・天下峰 「悲しき雨音」
・天下峰 「ピノキオ」
・竹藪 「絹さや」
・竹藪 「弓手」
・竹藪 「かぐや」
・アダムス 「アナコンダ」
・大楠林道 「ターミネーターⅢ」
・椎木 「ファイヤーライン」
・椎木 「噴」
・巴川 「亀トラ」
・お天道 「普通の子」
・お天道 「良い子」
・岩の殿堂 「長さん」


【1/2級】
・恵那 「のれん分け」
  

【インドア】  
・初段

【ルート】
・湯河原幕岩 「ゼルダ(5.11a)」

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。