2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

NZ番外編 その4 「オークランドへ、そして帰国」

11月6日(金)
お昼の飛行機でクイーンズタウンからオークランドへ

CIMG0222.jpg

さらば南島 さらばクイーンズタウン ヾ(ゝω・`)oc<【。:+*BYEBYE*+:。】

CIMG0216.jpg

クイーンズタウン空港から見えるリマーカブルズ山脈



いざ、北島へ

そしてニュージーランド最大の都市「オークランド」へ
(と言っても人口43万人)

1時間半ほどのフライトで到着。

今回の旅行に関してたくさん情報をいただき、宿の予約なんかもしてくれた
オークランド在住よちみちゅさんが迎えに来てくれました。
オヒサ━ヽ(≧▽)ノヾ(▽≦)ノ━ッ!!


んでオークランド唯一!?の見どころ
「スカイタワー」へ

CIMG0224.jpg

CIMG0228.jpg

CIMG0231.jpg

港町らしく海の眺めが綺麗でした。



でも、オークランドには

信号もある(いやいや南島でも都市部にはありましたが・・・)

渋滞もある

う~ん なんかなぁ (。´・ω・)ん?



やっぱ南島がイイっす。( ´艸`)ムププ 
(きっとオークランドから離れれば北島も素敵なところがあるんだろうけど・・・)

よちみちゅさんも南島に引っ越したがってました。
子供たちもオークランドはつまんないって言ってた。


んでよちみちゅさん家の近くのカフェでピーターと合流 ヾ(・ω・`)ノ ハロー♪

夜は楽しく4人でレストランで食事 (〃^∇^)o彡☆あははははっ

んで夜は、よちみちゅさんの家に泊めてもらい・・・ {[(-ェ-)]}zzz



11月7日(土)の朝の飛行機で日本へ

CIMG0239.jpg

CIMG0235.jpg

よちみちゅさん、ピーターそしてYくん、Sくん本当にありがとうございました~
(,,´∀`p【゚*。+゚☆謝々☆゚+。*゚】q´∀`,,)





はぁぁぁぁぁ 今度はいつ行けるんだろうニュージーランド (´Д`).∴ハァァ

本当に楽しかったなぁニュージーランド ゚.+:。d(ゝc_,・*)゚.+:。イイ!

また行くぞ~~~~~~~~  ヾ(´∀`*)ノ ダーッ!!



スポンサーサイト
2009..06 観光(NZ) comment2 trackback0

NZ番外編 その3 「Queenstown」

「クイーンズタウン」は僕が今まで旅をした10カ国の都市の中で
「一番素敵な町」でした。 +.゚(*´∀`)b゚+.゚ファァァァァ

国内外の観光客が集まり、リゾート地的な開放的な雰囲気
その街並みとワカティプ湖、周りを囲む山々の景観がとても素敵な町でした。


CIMG0165.jpg
国内外の観光客が集まる街  土産物屋や食べ物やが並びます 
ラム肉マジ美味 Σd(゚∀゚)マジウマイッ酢!!


CIMG0166.jpg
街の背後に連なる山々


CIMG0174.jpg
「スカイライン・コンプレックス」 ゴンドラに乗りボブズ・ピークの展望台へ


CIMG0171.jpg
言葉では言い表せない素晴らしい眺め  (*´∀`p[゚+.∮走召 レl レl∮゚+.]q



動画の画像荒い・・・


CIMG0188.jpg
クイーンズタウンの街並み、ワカティプ湖、周囲の山々が見渡せます


CIMG0201.jpg
リュージュをやる人が多い

CIMG0190.jpg
僕らも2回やったけどとても楽しかった ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


CIMG0160.jpg
これは普通のカモだと思うけど・・・
ワカティプ湖では水深8mまで潜れるスズガモというのが有名らしい・・・

CIMG0132.jpg
水辺の小さな町 人口は2万人もいない とのこと

CIMG0130.jpg
カモメ、カモ以外にもたくさんの鳥たちが舞う街でした。


で、たんばりんが楽しみにしていたニュージーランド発祥のアクティビティ
「バンジージャンプ」

まぁ、ご存じの方も多いと思いますが僕は超怖がりなので、もちろんやる気はありませんでしたが

・・・・・

たんばりんも結局は怖気づいてやらず仕舞いでした チャンチャン ∵:.(:.´艸`:.).:∵ぶっ




2009..05 観光(NZ) comment2 trackback0

NZ番外編 その2 「クイーンズタウンへの移動」

キャッスルヒルでのクライミングを終えた翌日

今日はSpringfieldからQueenstownまで約350~400kmほどのドライブ。

CIMG0024.jpg
おそらくマウントハット

CIMG0025.jpg
おそらくRakaia River  オソラクッテ!L(´▽`L )

CIMG0029.jpg
ヒツジは逃げるけど牛は寄ってきます ヾ(´▽`*)ゝヨチヨチ♪

CIMG0031.jpg
大集合!  迫力がありすぎてちょっと怖い ・・・(=ェ=`;)タジタジ・・・

CIMG0040.jpg
ほんとに綺麗な景色が続きます +.゚(*´∀`)b゚+.゚ヤッホ~


そしてお昼にテカポ湖に到着 '`ィ(´∀`∩

CIMG0051.jpg
「善き羊飼いの教会」

CIMG0091.jpg
ガラス越しに最高の風景 *:.。☆..。.(´∀` )   実際に結婚式をあげることもできるそうです

CIMG0053.jpg
サザンアルプスから連なる山々

CIMG0060.jpg
付近ではサーモンの養殖が盛んで、脂の乗った美味しいサーモンが味わえます GOOD☆( ゚Д゚)b

CIMG0066.jpg
「バウンダリー犬の像」 牧羊犬の像です

CIMG0082.jpg
とにかく美しい水の色
氷河から融け出した水に、岩石の粒子が混ざり込むことによって生まれる色だそうです

CIMG0084.jpg
・・・・  '`ィ'`ィ(ι´Д`)ノ

CIMG0090.jpg
う~ん最高!



そして20~30kmほど進みプカキ湖へ
このプカキ湖の眺めもまた最高でした。

CIMG0105.jpg
迫るサザンアルプス

CIMG0106.jpg
この湖もまた美しい水の色

CIMG0114.jpg
正面に見えるのがおそらくマウント・クック
ニュージーランドの最高峰3,754m
美しい 。゚+.(・∀・)゚+.゚キレイダナ!!


SpringfieldからLake Tekapoまでが約2時間30分~3時間。

Lake TekapoからQueenstownまでが約3時間~3時間30分くらいだったかな。

高速は無く、一般の道路を100キロほどの速度で快適に走れます。

一日走っても信号はゼロ。 

なんてすばらしい国なんだ~ 。゚+.(*`・∀・´*)゚+.゚イィ!







CIMG0129.jpg
朝10時にSpringfieldを出て寄り道しながら進み夜7時前に
Queenstownのホテル「Novotel Gardens Queenstown」に到着。

よちみちゅさんに勧めてもらったホテルだけど
立地も良く、綺麗で本当に快適なホテルでした。


2009..04 観光(NZ) comment2 trackback0

NZ番外編 その1 「ファーム見学」

キャッスルヒル最終日の日の朝、Smyliesで朝ごはんを食べたあと
ケイコさんに「ちょっと手伝って」と言われて・・・

ケイコさんのとこで飼っている子ヒツジのシッポとオチン○ンを切り落とす作業を手伝った。
ガクガクブルブル((;゚Д゚))

貴重な体験だった・・・
=(;゚;Д;゚;;)⇒グサッ!!

切り落とすと言っても今回の場合はハサミでちょん切るのではなく
輪ゴムみたいなヤツをシッポの付け根とオチン○ンの付け根に着けるだけ。

子ヒツジを捕まえて(これがまた大変だった・・・)ひっくり返して
ゴム装着。
Σ(゚Д゚ノ)ノ おおぉぉぉぉ~

そしたら自然に血が止まって腐って落ちる・・・ ということらしい。

痛そうだ・・・
ΣΣ(゚д゚lll)

でもまぁ面白い体験ができて良かった。
Σ(´□` ) ハゥ


んでその作業を手伝いに来ていたSmyliesの近くに住んでファームをやっている
デイビッドさん、アヤさん、モニカちゃん、ヒューイくんご家族のご厚意で
ファーム見学をさせてもらった。


CIMG1998.jpg
ヒツジさ~ん ヾ(・ω・`)ノ ハロー♪

CIMG2010.jpg

CIMG1995.jpg
エサやってます。 けっこうデッカイよヒツジ。

CIMG2001.jpg

CIMG2006.jpg

CIMG2007.jpg
昔の農耕具などをたくさん見せてもらいました。 (・∀・)/フムフム

CIMG2013.jpg
ヒツジの毛刈りをする小屋へ案内してもらいました。

CIMG2016.jpg
ヒツジの毛  ファッサファサ

CIMG2008.jpg
700ヘクタールって言ってたけな? とにかく広大な土地でした Σ(゚ロ゚;)

デイビッドさんのご家族にはとても親切にしていただいてその後お昼もごちそうになってしまいました・・・

ほんとうにありがとうございました~
(*^▽^*)
2009..03 観光(NZ) comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

槻

Author:槻



2006年1月から登り始めました。

週一外岩ボルダラーです。

趣味は「岩旅」
とりあえず50岩場が目標です。


今までに登った課題

【二段】
・小川山 「犬小屋」
・小川山 「ファイナルファンタジー」


【初段】
・城ヶ崎 「漁り火ルーフ」
・御岳 「モンキーポッケ」
・御岳 「子供返し」
・御岳 「とけたソフトクリームの
          トラヴァース」
・小川山 「グロヴァッツ・スラブ」
・小川山 「神の瞳」
・小川山 「虹の入江」
・小川山 「忘却の果て」
・小川山 「フィロソフィー」
・小川山 「モルボル」
・小川山 「キングベヒーモス」
・小川山 「ギガント」
・小川山 「ファルコ」
・フクベ 「Sライン」
・フクベ 「タケコプター」
・フクベ 「枕」
・フクベ 「ナメック星人」
・フクベ 「プリングルス」
・フクベ 「ミサイル」
・フクベ 「宇宙3」
・フクベ 「朽木」
・フクベ 「マジック」
・笠間 「石器人スラブ中央」
・三峰 「ペタシ」

【豊田(e)】
・百間 「ミレニアム」(e+)
・百間 「ニコル君」
・巴川 「足助」
・大給 「ムーンサルト」
・大給 「鯉のぼり(e)ver.」
・城山 「俊トラ」
・城山 「寅トラ」
・城山 「ツイスト」
・宮川 「蛇の目」
・宮川 「瞬間芸」
・宮川 「枯れ葉」
・宮川 「枯山水」
・宮川 「どんぐり」
・大田下部 「こくじら」
・大田竹藪 「馬手」
・大田公園裏 「タスキ」
・椎木 「ドラゴンロード」
・大楠林道 「兄貴」
・大楠林道 「ラースベイダー」
・大楠林道 「若草萌ゆ」
・大楠林道 「ドラミング」
・大楠林道 「さかな君」
・大楠林道 「兎ハング」
・大楠林道 「バイバイ」
・大楠林道 「夜桜」
・天下峰 「罠」
・梟城址 「球根」


【V6】
・キャッスルヒル 
   「The Unrepeatable」
・キャッスルヒル 
   「Big Bubba the Buddha」


【1Q】
・城ヶ崎 「富戸の冬」
・瑞牆 「日々の暮らし」
・小川山 「レフトスパイヤー」
・小川山 「スラブ玄関岩」
・小川山 「川遊び」
・小川山 「変人」
・小川山 「三日月ハング」
・小川山 「ヴィクターランジ」
・小川山 「涙岩無名」
・小川山 「玄関岩クラック」
・小川山 「芋掘りSD」
・小川山 「エイハブ船長」
・小川山 「流れの中に」
・小川山 「シャーク」
・小川山 「黒豆」
・小川山 「ベヒーモス」
・小川山 「キングチョックレフト」
・小川山 「ダウンはいらない」
・武庫川 「猿の腰掛」
・北山公園 
   「バーカーヘッド・マントル」
・御岳 「忍者返し」
・御岳 「丸こんにゃく右」
・御岳 「丸こんにゃく左」
・御岳 「ジャンピングフック」
・御岳 「デッドエンド」
・白州神宮川ボルダー 
   「アラスカVer.」
・三峰 「ベロンチョ凹状」
・三峰 「ゼブラカンテ」
・フクベ 「KIWA」
・フクベ 「枕岩無名」
・フクベ 「蛙岩アンダースタート」
・フクベ 「ぴっころ」
・フクベ 「トリック」
・フクベ 「ブーメランスネーク」
・フクベ 「ツノツノ」
・鳳来 「オナラフェース」
・笠置山 「ユズキ」
・笠置山 「見晴らし」
・伊木山 「無名」


【豊田(d~e)】
・椎木 「太陽がいっぱい」


【豊田(d)】
・古美山 「一難去って」
・古美山 「キャッチャー」
・宮川 「蛇の穴」
・宮川 「つくつくぼうし」
・宮川 「カエルの親父」
・大給 「ムーンリバ」
・城山 「サイエンス」
・城山 「デルタ」
・城山 「クリリン」
・大田 「シロップ」
・大田 「ラード」
・大田下部 「アナハイムⅡ」
・大田下部 「破壊」
・大田下部 「渡り鳥」
・公園裏 「タスキ」ver.
・天下峰 「悲しき雨音」
・天下峰 「ピノキオ」
・竹藪 「絹さや」
・竹藪 「弓手」
・竹藪 「かぐや」
・アダムス 「アナコンダ」
・大楠林道 「ターミネーターⅢ」
・椎木 「ファイヤーライン」
・椎木 「噴」
・巴川 「亀トラ」
・お天道 「普通の子」
・お天道 「良い子」
・岩の殿堂 「長さん」


【1/2級】
・恵那 「のれん分け」
  

【インドア】  
・初段

【ルート】
・湯河原幕岩 「ゼルダ(5.11a)」

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。