2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

帰って勉強せい!

ノーリージョイ2
             ノーリージョイ(5.11b)をトライするMスモトくん
今日も先週に引き続き東京秋川「天王岩」。たぶん春から関東のルートの岩場いろいろ行ってるけど同じ岩場に2度来たのは初めて!それだけ山学塾でいろいろ行かせてもらってるってことだよなぁ。感謝感謝。メンバーは塾長、Tモトさん、名古屋の学生Mスモトくん、オレの4人。
今日は「歓迎!masunosukeクライミング」と題してMスモトくんには精力的に登ってもらいました 昨日のボルダリングでかなり疲れてたみたいだけど「涅槃の風(10b)」フラッシュ、「ミンミン(10d)」オンサイトはお見事 「ノーリージョイ(11b)」「始祖鳥(11ab)」は残念ながらワンテンだったけど疲れてなければ登れたかな~?レストの仕方なんかが上手で勉強になりました
Mスモトくんとはボルダリングを始めた時期が一緒。ルートの方はMスモトくんは去年の7月から始めたとのことなのでだいぶ先輩。勉強させてもらいました。1年足らずで12を登るだけはありました
Tモトさんは今日の課題「ミンミン(10d)」に残念ながら撃沈。塾長は今日はMスモトくんに付きっ切りで指導。「鬼太郎音頭(10bc)」などにトライしてました。
オレは恥ずかしながらルートを始めて4ヶ月。初めて10b「涅槃の風」をRPしました。やっと10aを抜け出せるか!?今度行ったら是非とも「ノーリー(10bc)」を落とします
帰りに武蔵五日市駅の喫茶店でコーヒー飲んで解散したんだけど、その時に、昔Tモトさんが若かったころ城ガ崎にクライマーたちとタムロしてるところに当時高専学校を休学して城ガ崎にやって来た平山ユージに「学生は登ってないで勉強してろ!」とか「このままぢぁ中卒だぞ!」的な言葉を浴びせたらしいが、同じように只今高専学校の企業研修で横浜に来てるMスモトくんに「休みの日は登ってないで研修レポートやれ!」と怒っていたのが非常に笑えた。ごもっとも! ・・・ちなみにその当時、平山ユージに「クライミングじゃ食っていけないんだよ!」的な言葉も浴びせたらしいが・・・残念ながらユージは食っていけてますね・・・(笑)。
   ノーリージョイ1     鬼太郎音頭
ノーリージョイのMスモトくん と 鬼太郎音頭の塾長
スポンサーサイト
2007..05 天王岩(東京) comment8 trackback0

天王岩

蝉時雨 Tモトさん   ビレイはTexさん       Mっきー      人気ルートは混雑 
蝉時雨1  蝉時雨2  Mっきー  順番待ち

今日は山学塾で東京秋川「天王岩」(100岩関東P92)。メンバーは塾長・Tモトさん・Texさん・Mっきーと初参加Oガタさん・Kくん総勢7人。
オレは昨日しっかり指皮使い切って指紋無し状態だったので今日はカメラマン気分でのんびり。そんなのんびり気分が伝わったのかどうか天王岩には昨夜がしっかり降ってしまったようで濡れ濡れ・・・ 全員のクライミングもゆるゆるモードでトップロープ中心。
蝉時雨(10b)、クラックジョイ(5.9)、涅槃の風(10b)、コーナークラック(5.7)なんかで楽しみました。初参加の普段アルパインメインのOガタさんは軽やかなクライミングを見せてくれました。外岩デビューのKくんはさすがにビビリ入ってたけど身長活かして頑張ってました外ボルダーの仲間にも引き込みたい・・・
オレは・・・「クラックジョイ」TRで登って、「涅槃の風」はTR敗退・・・ また次回の宿題。
お昼早々に豪雨に見舞われて撤退 岩場近くに新しくできた温泉「瀬音の湯」へ 温泉のお湯もつるつるで露天もありクライミングの疲れ(汚れ?)を落とすにはぴったり
その後、天然記念物「神戸岩」を見物に。(天然記念物なのでもちろん登っちゃダメよ) Tモトさんがやたら登りたそうにしてましたけど・・・
神戸岩
         神戸岩下の渓谷を歩くOガタさん・Mっきー・Texさん

さて来週は名古屋から人間っぽいサルがやってくるので土曜は御岳のボルダー、日曜はリード案内して自然に帰してやります。


2007..29 天王岩(東京) comment5 trackback0
 HOME 

プロフィール

槻

Author:槻



2006年1月から登り始めました。

週一外岩ボルダラーです。

趣味は「岩旅」
とりあえず50岩場が目標です。


今までに登った課題

【二段】
・小川山 「犬小屋」
・小川山 「ファイナルファンタジー」


【初段】
・城ヶ崎 「漁り火ルーフ」
・御岳 「モンキーポッケ」
・御岳 「子供返し」
・御岳 「とけたソフトクリームの
          トラヴァース」
・小川山 「グロヴァッツ・スラブ」
・小川山 「神の瞳」
・小川山 「虹の入江」
・小川山 「忘却の果て」
・小川山 「フィロソフィー」
・小川山 「モルボル」
・小川山 「キングベヒーモス」
・小川山 「ギガント」
・小川山 「ファルコ」
・フクベ 「Sライン」
・フクベ 「タケコプター」
・フクベ 「枕」
・フクベ 「ナメック星人」
・フクベ 「プリングルス」
・フクベ 「ミサイル」
・フクベ 「宇宙3」
・フクベ 「朽木」
・フクベ 「マジック」
・フクベ 「トリケラトプス」
・フクベ 「瞑想」
・フクベ 「瞑想ランジ」
・笠置山 「ムームー」
・笠間 「石器人スラブ中央」
・三峰 「ペタシ」

【豊田(e)】
・百間 「ミレニアム」(e+)
・百間 「ニコル君」
・百間 「氷雨」
・巴川 「足助」
・大給 「ムーンサルト」
・大給 「鯉のぼり(e)ver.」
・城山 「俊トラ」
・城山 「寅トラ」
・城山 「ツイスト」
・宮川 「蛇の目」
・宮川 「瞬間芸」
・宮川 「枯れ葉」
・宮川 「枯山水」
・宮川 「どんぐり」
・大田下部 「こくじら」
・大田竹藪 「馬手」
・大田公園裏 「タスキ」
・椎木 「ドラゴンロード」
・大楠林道 「兄貴」
・大楠林道 「ラースベイダー」
・大楠林道 「若草萌ゆ」
・大楠林道 「ドラミング」
・大楠林道 「さかな君」
・大楠林道 「兎ハング」
・大楠林道 「バイバイ」
・大楠林道 「夜桜」
・天下峰 「罠」
・梟城址 「球根」
・梟城址 「極上おつまみ」
・梟城址 「せつ子」

【V6】
・キャッスルヒル 
   「The Unrepeatable」
・キャッスルヒル 
   「Big Bubba the Buddha」


【1Q】
・城ヶ崎 「富戸の冬」
・瑞牆 「日々の暮らし」
・小川山 「レフトスパイヤー」
・小川山 「スラブ玄関岩」
・小川山 「川遊び」
・小川山 「変人」
・小川山 「三日月ハング」
・小川山 「ヴィクターランジ」
・小川山 「涙岩無名」
・小川山 「玄関岩クラック」
・小川山 「芋掘りSD」
・小川山 「エイハブ船長」
・小川山 「流れの中に」
・小川山 「シャーク」
・小川山 「黒豆」
・小川山 「ベヒーモス」
・小川山 「キングチョックレフト」
・小川山 「ダウンはいらない」
・武庫川 「猿の腰掛」
・北山公園 
   「バーカーヘッド・マントル」
・御岳 「忍者返し」
・御岳 「丸こんにゃく右」
・御岳 「丸こんにゃく左」
・御岳 「ジャンピングフック」
・御岳 「デッドエンド」
・白州神宮川ボルダー 
   「アラスカVer.」
・三峰 「ベロンチョ凹状」
・三峰 「ゼブラカンテ」
・フクベ 「KIWA」
・フクベ 「枕岩無名」
・フクベ 「蛙岩アンダースタート」
・フクベ 「ぴっころ」
・フクベ 「トリック」
・フクベ 「ブーメランスネーク」
・フクベ 「ツノツノ」
・フクベ 「non fabric woven」
・鳳来 「オナラフェース」
・笠置山 「ユズキ」
・笠置山 「見晴らし」
・笠置山 「積木」
・笠置山 「青函トンネル」
・伊木山 「無名」


【豊田(d~e)】
・椎木 「太陽がいっぱい」


【豊田(d)】
・古美山 「一難去って」
・古美山 「キャッチャー」
・古美山 「きんつば」
・宮川 「蛇の穴」
・宮川 「つくつくぼうし」
・宮川 「カエルの親父」
・大給 「ムーンリバ」
・城山 「サイエンス」
・城山 「デルタ」
・城山 「クリリン」
・大田 「シロップ」
・大田 「ラード」
・大田下部 「アナハイムⅡ」
・大田下部 「破壊」
・大田下部 「渡り鳥」
・公園裏 「タスキ」ver.
・天下峰 「悲しき雨音」
・天下峰 「ピノキオ」
・竹藪 「絹さや」
・竹藪 「弓手」
・竹藪 「かぐや」
・アダムス 「アナコンダ」
・大楠林道 「ターミネーターⅢ」
・椎木 「ファイヤーライン」
・椎木 「噴」
・巴川 「亀トラ」
・お天道 「普通の子」
・お天道 「良い子」
・岩の殿堂 「長さん」


【1/2級】
・恵那 「のれん分け」
  

【インドア】  
・初段

【ルート】
・湯河原幕岩 「ゼルダ(5.11a)」

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。